インフェクション165話最新ネタバレ・考察感想まとめ「秋保脱出なるか…」

漫画

 

2020年1月29日「マガジンポケット」更新の「インフェクション」のネタバレ・あらすじ情報です。


様々な妨害が続く中、続いていく秋保脱出作戦。
神城が人ではない力を求め、自分から進化した保菌者に食べられてしまいました。
はたして隔離地域からの脱出はなるのでしょうか?




↓↓↓コミックで読みたい方は必見!!せっかくならお得に読もう!↓↓↓

U-NEXTなら31日無料トライアルのポイント600円分で、ほぼ1冊分実質無料で読める!

   U-NEXTはコチラ

 

 

インフェクション165話あらすじとネタバレ

 

脱出作戦が進む中、高木のもとには黒幕らしき謎の人物が現れます。
黒幕の姿が見えないも、作戦は順調に進んでいる様子。
晴輝たちの活躍も計算のうちのようでした。

一方脱出作戦は、バスによる隔離地域の脱出に移っています。
隔離地域には2体の進化した保菌者がおり、その動向を注意しながら晴輝は脱出を促します。

そんな中、きららが乗ったバスがもうすぐ隔離地域を脱出するのを聞き、

少し晴輝は安心した様子でした。

 

しかし、きららの乗ったバスは、天才少年明石が変異した保菌者によって襲われてしまいます。
バスは持ち上げられ、上空から落とされれしまいます。

そうしてバスは血まみれになり、保菌者は血をすすっている様子。
きららは姉と脱出に成功しているも、隠れているところを保菌者と目が合ってしまいます。

しかし、保菌者は突如衝撃を受け保菌者は逃げ去ります。
攻撃した何かも保菌者を追いかけて行ってしまいました。
きららたちは助かったのですが、落とされた山の中に放置されてしまいます。
そして今後どうするかを嘆いていました。

インフェクション165話感想と考察


秋保脱出作戦は、一歩ずつ進んでいるように見えるのですが、謎の黒幕の作戦も順調に進んでいる様子。
パット見黒幕は、保菌者を進化させたいようですが最終目標はどのようなものを想像しているのでしょう?

後、きららを救った存在は少し気になります。
前回の話を受け継いでいるのなら、神城を食べた保菌者を神城が乗っ取って戦ったともとれるのですが、そんなにうまくいくのでしょうか?

とりあえず、秋保脱出作戦は続いています。
次回もまだ驚く展開も見られそう。
今後の展開が楽しみです。

 

インフェクション166話展開の予想


166話はとりあえず秋保脱出作戦は終盤に差し掛かっており、脱出が続いていくと思います。
とりあえず、山中に置き去りにされてしまったきららを助ける形でしょうか?

それとも黒幕の作戦が進み、また強力な保菌者の登場が見られるかもしれません。
黒幕は、実は晴輝が知っている人物だと思われているのですが、いまいちその正体は明かされていません。
もし黒幕の作戦が進むのでしたら、近々正体のヒントも分かるかもしれません。

U-NEXT〜日本最大級の動画サービス〜
31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本(2019年1月時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

↓↓↓コミックで読みたい方は必見!!せっかくならお得に読もう!↓↓↓

U-NEXTなら31日無料トライアルのポイント600円分で、ほぼ1冊分実質無料で読める!

   U-NEXTはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました