サレタガワのブルー第70話「T!!!!」ネタバレ考察感想『梢が見つけたもう一人の愛人の証拠?!』

サレタガワのブルー

愛する妻「愛子」にダブル不倫された「暢」は、サレタ側である「梢」と共に、梢の旦那の「和正」と愛子に離婚届を書かせることに成功し、梢は離婚届を提出することができました。

前回のお話は・・・

暢と和正から突き放され絶望していた愛子の目の前に、イケメン紳士「橘 龍志」が現れました。

龍志はマンションを3つも持つお金持ちで独身でした。

そんな龍志との出会いを運命であると感じ、自分はシンデレラのようだと愛子は思いこみ、龍志と結ばれれば、慰謝料も楽に払えるととんでもないことを考えていました。

一方そのころ、暢は弁護士と離婚届についての話を進めていました。

その時、やっとの思いで和正との離婚届が受理された梢から電話がかかってきて、もう一人の不倫相手の「ともみ」の存在を知ったという連絡をもらいます。


離婚届を出した後にともみの存在を知った梢はどうなってしまうのでしょうか。


それでは、気になる70話「T!!!!」のネタバレです。

サレタガワのブルー第69話「運命の人」(前話)のネタバレ考察感想はこちら↓

サレタガワのブルー第69話「運命の人」ネタバレ考察感想『自称悲劇のヒロイン愛子にまさかの王子様登場?!』
愛する妻「愛子」にダブル不倫された「暢」は、サレタ側である「梢」と共に、梢の旦那の「和正」と愛子に離婚届を書かせることに成功しました。前回のお話は・・・和正のもう一人の不倫相手のともみのお腹には和正との赤ちゃんがおり、勝ち誇ったよう...

サレタガワのブルー最新話70話ネタバレ!!梢が見つけたもう一人の愛人の証拠!?

 

 

 

 

離婚届受理後に、もう一人の不倫相手の存在を知った梢に対して、暢は愛子が負け惜しみで嘘をついているのではないかと考えました。

しかし、弁護士の吹田さんは愛子がそのことで嘘をつくメリットもないので、それは事実なのではないかと梢に言いました。

もし、もう一人の不倫相手がいることが事実だとして、離婚後でも不倫という事実を知ってから3年間は慰謝料をもらえる権利があることを話しました。

しかし、お金を請求できるといっても、今和正に請求している慰謝料のお金が倍になるようなことはないので、もう一人の不倫相手へ請求することは交渉次第だけど、そちらの方が現実的であると伝えました。

ただ、元夫の和正にもう一人の不倫相手がいることは、愛子から聞いただけなので、何の証拠もありません。

証拠がなければ戦えないという事で、梢は和正と一緒に住んでいた家に、一度行くことを決意します。

梢が一人、和正が住んでいる家にいくことを心配した暢でしたが、

昼間は仕事で和正がいないので、証拠を探しに行くなら今がチャンスと思い、ダメもとで何かないか家の中を探しに行くといったのでした。



久しぶりに和正と住んでいた新築の家に戻った梢ですが、玄関を開けると驚くべき光景が目の前に広がっていました。

なんと・・・そこに広がっていたのは、足の踏み場がほぼないようなごみ屋敷状態だった
元我が家の変わり果てた姿があったのです。

玄関だけでなく、リビング、寝室どの部屋も大量のごみと洗っていないような洗濯物が散らかっており、生ごみをためたかのような異臭が漂っていました。

その光景をみた梢は改めて、離婚して大正解だったと思うのと同時に、マイホームを購入してまだ幸せいっぱいだった和正との幸せな過去を思い出していました。

梢のお腹には、まだ生まれていない息子がいて、子供が生まれる前に間に合わせてローンを組んでマイホームを購入しました。

これからローンを返していかないといけないけど、梢と子供のために仕事を頑張るから支えて欲しいという和正と、それに答える梢自身の姿が頭の中に浮かんでいました。


感傷に浸っている場合ではないと、我に返る梢は寝室にある紙袋に気づきました。

中を見てみると、和正のお気に入りのシャツがきれいな状態で入っていました。

他の洗濯物は洗った痕跡が全くないので、このシャツだけ綺麗な状態であることに違和感をおぼえました。

よく見てみるとクリーニングのタグもついておらず、怪しく思ったその時、一枚の紙切れが落ちました。

そこには、「和正さん 私がそばにいます。何でもします。助けますから。元気出してね。 Tより」と書かれたメモがあったのです。

そう、Tとは愛子から聞いていたもう一人の不倫相手「高橋ともみ」のイニシャルと同じなのです!!!

これにより、愛子から聞いた話は本当だったのだと信じた梢ですが、それと同時に和正に対してまた怒りがこみ上げてきました。

愛子から聞いた話によると、もう一人の不倫相手ともみは妊娠しているので、梢の息子の拓人と腹違いの兄弟になることを想像しました。

女遊びだけじゃ飽き足らず、勝手によその女と子供まで作っていたという和正に心底呆れ、怒り、許せるわけがないと思いました。

離婚成立を知られる前に、Tこと高橋ともみと直接対決するのが一番だと思い、梢は一人会社に乗り込むことを決意したのでした・・・。

サレタガワのブルー第70話の感想・考察

離婚届を出した直後で、もう一人の不倫相手の存在を知ったので、
前回からどうなるのかなと本当に梢のことが気になっていました。

とりあえず法律的には離婚後でも慰謝料を請求できるとのことに安心しました。

離婚届を出してやっと解放されたかと思えば、もう一人の不倫相手の存在を知るし、しかも相手は妊娠しているし、もう梢がかわいそうでなりません。

今回の話では和正と住んでいた家にいき、過去の幸せだったころを思い出したり、梢はつらい気持ちになったと思います。

これだけ、和正に精神的に傷つけられたのだから、梢にはもうこれ以上苦しんでほしくないと本当に思います。

あとは和正どんだけ生活能力ないんだ・・・って感じですよね。

これだけ汚くできるのもすごいし、汚い中で生活できるのもすごいです(笑)

もはや汚い自分の家が嫌でともみの家にいるのでしょうか・・・。

本当にめんどくさいことや、嫌なことから逃げるろくな男じゃないですね。

一話一話見るごとに、なんで愛子やともみは和正に惹かれるんだろうと、正直疑問は深まるばかりです。

サレタガワのブルー今後の展開は・・・?

もう一人の不倫相手であるTこと高橋ともみと直接対決するべく、会社に乗り込むことを決めた梢ですが、どうなってしまうのでしょうか。

ともみ自体は梢から慰謝料を請求されることも想定済みで、お金も用意しているということでしたので色々考えているみたいですね。

ともみは愛子とは違い、自分が得をしようということばかり考えていないので、愛子と話すよりはまともに会話はできるのでは・・・と思いますね。

ただ、梢一人で乗り込むことは心配すぎるので、暢や弁護士さんが一緒だと非常に安心感あるのになと思ってしまいます。

あと、ややこしくなるのでここで梢に好意を寄せる、保育士志望の水瀬くんは出てきてほしくないですね。

まとめ

・和正のもう一人の不倫相手の証拠を探しに、梢は家に帰る
・和正は掃除していないのでごみ屋敷状態の家になっていた
・汚い部屋の中から、紙袋を発見し、その中にはキレイなシャツと不倫相手「T」からのメモが入っていた
・不倫相手がもう一人いることを確信した梢は、一人会社に乗り込みTこと高橋ともみと直接対決することを決意した

また金曜日が待ち遠しくなってしまいますね!

次回どうなるのかとっても気になります。

以上、サレタガワのブルー70話「T!!!!」ネタバレでした!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました