失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~37話②ネタバレ考察

失格紋の最強賢者

フォルキアでの亜魔族との戦い。

マティアスの策略で、残りは10体まで減りましたが、残りの亜魔族は集まり反撃する様子です。

亜魔族は連携による戦いが、厄介な相手。

はたして戦いはどうなっていくのでしょうか?

・前話までのあらすじや考察はコチラ↓

失格紋の最強賢者37①話はココ

 

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~37話②ネタバレとあらすじ

残った亜魔族10体は、襲撃してきた相手を倒す決意を固めています。

その亜魔族たちの倒す方法を考えているマティアス。

力押しでも倒せると思っていますが、慎重に行くつもりです。

 

イリスやルリイアルマを囮に使うことも考えましたが、リスクも考え悩んでいるマティアス。

その時、急に亜魔族たちが騒ぎ始めました。

その動きは急に発生した魔力反応への対応でした。

 

その亜魔族の動きを好機と見たマティアス。

魔力反応への攻撃に夢中になっている亜魔族の背後から忍び寄り、亜魔族をせん滅し始めました。

驚く亜魔族たち。

そこにイリスの槍が飛来して、さらに亜魔族を混乱させます。

その機に乗って、生け捕りにした一匹以外の亜魔族をせん滅したマティアス。

 

亜魔族たちを攻撃していた人物へ声を掛けました。

その人物は、S級冒険者のギルアス。傷だらけであるも憎まれ口を言えるくらい元気です。

そのギルアスにマティアスは

「本物の戦闘狂だな」

と声をかけていました。

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~37話②感想と考察

フォルキアでの亜魔族の戦いは、ひとまず一段落しました。

まさかのギリアスの参戦で、ちょっと助けられた展開ですね。

正直、なくても恐らくマティアスが力押しか、イリスを使って打開していそうな戦況でしたが、見ている限り助けられてはいるでしょう。

 

この前会ったばかりのギルアスが再登場したのは驚きましたが、タイミング的にはかなり助かるタイミング。

心強い援軍です。

ただどうしてこのタイミングでギルアスが現れたのでしょう。

ギルアスは、フォルキアを行きたくないところとは言っていたので、理由なくは来なさそうです。

 

マティアスへの恩を返すのか、聞きたいことがあったのか、もしかしたら仲間になりたいとかいう展開もありそう。

個人的には、ギルアスが仲間になれば今後の旅が面白くなりそうなので、仲間での参戦を希望します。

 

ただギルアスは亜魔族の攻撃である程度ダメージを受けた様子。

S級の冒険者でもダメージを受けるくらい、亜魔族の連携が強いのかあえて囮を受けたのか興味深いところです。

 

それに伴い、イリスの強さも感じ取れました。

亜魔族では、イリスにダメージを与えられない様子。

恐らく、ギリアスよりも強いのではないでしょうか?

まぁイリスがドラゴンであるのを、考慮すると驚くことではありませんが、ちょっとイリスの全力が見たくなりますね。

 

とりあえずフォルキアの亜魔族をせん滅できました。

次の展開が楽しみですね。

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~37話③以降の展開の予想

とりあえず亜魔族の戦いは終了しました。

まずはギルアスと話をした後は、フォルキアの後始末でしょうか?

生け捕りにした亜魔族から話を聞き出した後は、恐らく町の人々の魔法を解いたりすると思います。

また魔力爆弾の後始末までしそうです。

もしかすると、何かに利用するまでありそうですね。

 

ギルアスが嫌がっていたフォルキアに来た理由も興味深いです。

フォルキアを助けに来たとは思えないので、その理由も聞かされるともいます。

 

また亜魔族の情報次第ですが、もしかするとまた新しい行動もありそうです。

亜魔族の裏にある黒幕は、マティアス探している魔族に思えるのですが、もしかすると違うかもしれません。

それにより、黒幕の陰謀の阻止などにマティアスたちが、動き出すこともありそうですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました