デスティニーラバーズ36話最新話ネタバレ・考察感想「謎の男の正体が明らかに!」

デスティニーラバーズ

秘密を知っていると思われ、エッチな拷問をされる匠馬と謎の男。

あそこを刺激された謎の男が我慢できなくなり、自分がレジスタンスだと白状しました。

デスティニーラバーズ35話はこちら

デスティニーラバーズ36話ネタバレとあらすじ

謎の男の白状を聞いた春香は、激しくフ〇ラをして謎の男の〇子を飲み干しました。

そして春香が謎の男の顔を見ると、額の傷から謎の男の正体が「大童貞道」だと気づきます。

貞道は、人並外れた早漏の持ち主。

その早漏を用いて、以前この期間を脱出した人物でした。

 

貞道は

「レジスタンスは俺一人だ」

と言って匠馬と麗をかばいます。

それを聞き春香は貞道をどこかへ連行すると同時に、里桜に記憶をなくさせる注射を渡します。

 

そして里桜は匠馬に向かって注射を持ち

「そういうことだから忘れて」

と言ったのです。

 

その後、貞道は拷問として顔に春香のあそこを押し付けられています。

そこに姉の秋穂が現れ、貞道が何か白状したのか春香に聞きます。

しかし貞道は、エッチな拷問にも耐え何も話していませんでした。

 

そのためこれ以上話さない貞道をもう必要ないと言って、貞道が貞操をなくすことによるリア獣化を指示した秋穂。

それを聞いた春香は貞道のあそこを刺激した後、自分の中に貞道のあそこを入れようとしていたのです。

デスティニーラバーズ36話感想と考察

今回はメチャクチャエロい回でした。
とても言葉で表せない絡みがあって、自分もして欲しい拷問が沢山見られました。
デスティニーラバーズらしい、かなりギリギリを攻めたエロ話が満載でしたね。

そしてまさかの新キャラ登場です。
その名は生存者・大童貞道。
早漏で誘惑を掻い潜ると言うとんでもない設定のキャラクターですが、中身はダンディーな性格です。
麗と匠馬のために、自分が犠牲になってしまっています。

でもサブタイトルが大童貞…。
設定だけで見ると、とんでもないアニメだと思ってしまいますね。

またシルエットにデスラバのキャラクターたちが出てきています。
そのまま取れば、大童の仲間としてデスラバのキャラクターたちが活躍しているのでしょうか?

今のところ、デスラバとデスティニーラバーズは関係性が明かされていないので、これから次第にわかって行きそうですね。

そして匠馬は里桜によって記憶喪失になる注射を打つシーンがあります。
今まで助けてくれた里桜なので、打つふりをしていそうですが、はたしてどうなのかと言う所です。

そして大童は、貞操を失いそうな羨ましいけど命の危機的な展開です。
エロくて良いですが、そのままだと大童がリア獣になってしまいます。
はたして大童は大丈夫なのでしょうか?

デスティニーラバーズは正月も2日から更新です。
エロい内容にてお年玉な気分になりそうな、新年デスティニーラバーズが楽しみですね。

デスティニーラバーズ37話の展開の予想

次回はまず大童の安否が注目の会です。
このまま童貞を奪われてリア獣になる展開より、正直早漏の設定を中心にしたユニークな回避が見られそうな気がします。
エロさはありながら、笑わずにはいられない絡みがある予想です。

もしかしたら、レジスタンスの一員である麗が大童を助けようとするなども考えられますが、そこまで危険を犯すのかなとおもってしまいます。

また里桜に注射をされた匠馬のその後も分かるのではないでしょうか?
記憶が本当になくなってしまうのか、匠馬が演技して記憶がないふりをするのかなども考えられますね。
こっちはそれほど重要な感じはしないので、さっと流れそうな気がします。

またレジスタンスの真相なども少しずつ分かるかもしれませんね。
これはとても重要ですが、まだまだ先が見えません。
前作のキャラクターたちが、これからどうか関わっていくのかが楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました