デスティニーラバーズ61話最新話ネタバレ・考察感想「変態すぎる匠馬…、里桜危うし…」

デスティニーラバーズ

レジスタンス組織と合流した匠馬は、ある女性ばかりの班に組み入れられます。

匠馬は薬の影響で自分が抑えられなくなるため、一人ソファーで休みますが…。

デスティニーラバーズ60話はこちら

デスティニーラバーズ61話ネタバレとあらすじ

匠馬の後ろから声をかけてきたのは御子柴でした。
御子柴は、匠馬の体が聖女機関での薬でおかしくなっているのを理解。
以前のことを謝罪します。

匠馬は、御子柴に大丈夫だと答えて、その後オ◯ニーをしようとします。
それに御子柴が、手伝うと声をかけてきます。
そして自分の指を差し出しました。

それを使用して匠馬はオ◯ニーを始めると、あまりにもの気持ち良さに匠馬はいきそうです。
腰の動きを辞められず、今にも◯精しそうです。

しかしその寸前。
匠馬は里桜のパンツに気づきます。
それを匠馬は、自分のチ◯ポに装着。
激しく動かしていってしまいます。

その際、里桜の名を叫んだ匠馬。
御子柴はその名前が誰なのか怒り顔でした。

また聖女機関では、槍人がある女性たちに気づきます。
それは、再研修と称してエッチな勉強をさせられています。

槍人はその中にいた里桜に目をつけます。
そして自分の部屋に呼び出す様に命令。
里桜の貞操の危機です。

デスティニーラバーズ61話感想と考察

今回は全体的にエッチなだけでなく、次が気になってしまう回でした。
前半の匠馬のオ◯ニーは、かなりおバカなエッチさ…。

現れた御子柴の手に手伝ってもらって、妙にエッチなやりとりを繰り広げます。
その際、匠馬のオ◯ニーに恥ずかしがる御子柴がかなり魅力的。
匠馬のコメントはお馬鹿すぎますが、行為自体は普通のエッチより興奮するかもしれません。

ただオナニーの最後に、里桜のパンツをチ◯ポに巻いてフィニッシュするのはただ面白かったです。
なんだかんだいっても、御子柴と匠馬のコンビはこの班の最強かもしれませんね。

また聖女機関では、鷲尾の弟である槍人が登場。
謎のエッチな研修を受けていた里桜に目をつけて、夜の自室に呼び出そうとしています。

はっきり言って、ヒロインである里桜の貞操の危機です。
里桜がどんな目的で聖女機関に所属しているのか謎なところがありますが、普通なら槍人の要望は無視できないでしょう。

そうなると里桜が槍人にどうされてしまうのか、非常に興味深いです。
さすがに本番までは行わないと思いたいですが、はっきり言って予想出来ません。
匠馬との約束を果たすために、槍人を拒否するとは思うのですが…。

匠馬たちにはお馬鹿な展開が続く中、聖女機関では色々な話が続いている状況。
里桜の貞操を心配しつつも、エッチな展開も期待です。

デスティニーラバーズ62話の展開の予想

次回は、まずは槍人に呼ばれた里桜の動向が描かれるでしょう。
槍人は本番をする気満々ですが、里桜は匠馬に貞操を守ると約束した身…。
ここがはたしてどうなっているのかが注目です。

もしかするとここで、槍人の兄である鷲尾が登場することもあり得ます。
同時に槍人の体の謎も、明らかにされるかもしれませんね。

また匠馬の続きも、出てくると思います。
誰かの部屋には止まらないはずですが、御子柴以外の3人とのエッチな場面も描かれそう…。
こちらはもう少し馬鹿な展開になりそうなので、とりあえず純粋なエッチが楽しめそうです。

色々な事件が起こりながら、少しずつ近づいていく聖女機関とレジスタンスとの戦い。
多くの謎を含めて、どの様に進んでいくのか楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました