デスティニーラバーズ64話最新話ネタバレ・考察感想「穂波との熱い夜!」

デスティニーラバーズ

ついに始まる聖女機関突入作戦。

匠馬たち3班もそれに組み入れられるも、その日にちはいくつもの出来事がが重なる7月20日に…。

デスティニーラバーズ63話はこちら

デスティニーラバーズ64話ネタバレとあらすじ

7月20日の突入作戦の説明を、レジスタンスのリーダーである藤代が始めます。
それは伊武さやかを奪還するというもので、奥深くに囚われているものでした。

そして正面を囮に、搬入口と非常口から突入する作戦に、匠馬たちの班は潜入班として組みいられていました。

そうして解散した夜、匠馬は聖女機関にいる里桜を取り戻すことを考えます。
しかし、そこに穂波が現れてエッチなことをしたいと希望。
誘惑してくる穂波に、匠馬は身を委ねます。

そして体を弄りあったり、お互いを舐め合い体を重ねます。
それにより穂波は感じて艶めかしい声をあげます。

穂波の声はコテージ内に響き渡り、他の班員たちは顔を赤らめていました。

デスティニーラバーズ64話感想と考察

今回は、突入作戦前夜の穂波との激しいエロが楽しめた回です。
突入作戦を不安がる穂波を慰める形で、絡み合う穂波と匠馬。
本番がないだけで、ほとんどエロ本並のプレイでした。

お互いが体を触り合うだけでなく、69などの前戯が見られたり感じる穂波の魅力が満載。
デスラバシリーズであまり存在しなかった、人妻とのプレイが楽しめます。
エロいのはもちろんなのですが、プレイ自体が最後の数ページだがだったのが残念でした。

またストーリーも進んで、突入作戦が明日には始まりそうです。
ただ作戦内容が、何故か前作ヒロインである伊武さやか奪還が1番の任務。
レジスタンスのリーダー藤代が、彼女を助けたいだけにも思えてしまいます。

たしかに幼なじみである藤代には助けたい人物です。
しかしたくさんのレジスタンスメンバーを危険にさらしてまで、助けなければならないとは思えませんでした。
ただ周りの人達は賛同していますし、それだけさやかが重要人物なのでしょうか?

とりあえず多くの波乱が起こりそうな突入作戦。
どうなっていくのでしょうか?

デスティニーラバーズ65話の展開の予想

次回は、恐らくは突入作戦が始まると思います。
ただその前に、きさらや西園寺などとのエッチな展開も期待してしまいます。

もしかすると突入作戦直前や、途中に班員たちとのエッチな展開もあるかもしれません。
また決行日は、里桜が槍人に呼ばれる日でもあります。
そちらでのエッチなシーンもありそうです。

また次回かは分かりませんが、黛や銀次、大童などの仲間たちの安否も分かりそうです。
特に黛と銀次は貞操をなくしているため、リア獣になっているかもしれません。
薬の効果も期待されるため、生きている可能性もそこそこ有るので、それらも注目です。

また、さやか奪還作戦自体もどうなるかが注目です。
前作のラストで槍人のハーレム要員で連れ去られていますし、さやかの貞操自体も気になります。
無事に奪還できるかもですが、他の思惑も重なった今回の作戦がそれだけにもなりそうにないですね。

また匠馬の里桜奪還も成功するかが注目です。
槍人に呼ばれた里桜が、はたして貞操を守れるかも気になります。
また槍人の兄である鷲尾の介入もありそうで、それらがどう絡み合うかも興味深いです。

とりあえず次回は、匠馬が班員たちとのエッチなことを続かなければ、多くの思惑が重なる重要な作戦が始まります。
それがエッチな展開とどう絡み合うのかも気にしつつ楽しみにしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました