デスティニーラバーズ75話最新話ネタバレ・考察感想「誘惑回避手段は縄跳び?」

デスティニーラバーズ

聖女機関に潜入した藤代や匠馬たち。

匠馬はフェロモンの漂う部屋に閉じ込められ…。

デスティニーラバーズ74話はこちら

デスティニーラバーズ75話ネタバレとあらすじ

聖女機関から脱出に向かう藤代たち。
途中で、里桜が匠馬の所へ行きたいと頼みます。
その意図を問いただす藤代に、里桜は匠馬が好きだと答えます。

すると麗も里桜が無害だと述べて、藤代は里桜を解放。
御子柴は去る里桜を見て、里桜が匠馬の想い人なのだと感じていました。

一方、匠馬は愛奈と九条に迫られています。
あそこを向けてくる2人に、匠馬はエロい衝動を隠せませんが、手に縄跳びが当たるとそれを用いて本番をやっている気分に…。
縄跳びのグリップを挿入して、エッチしている気分になります。

そうしてグリップで2人を昇天させた匠馬ですが、2人の性欲はまだ治らず再び匠馬に向かってきます。
そんな2人に迫られる匠馬の元へ里桜が向かい…。

デスティニーラバーズ75話感想と考察

今回はエロも絡めたギャグ楽しめる回です。
貞操の危機に陥った匠馬が、まさかの縄跳びを使用しての回避。
代償行動と呼ばれる心理学用語を交えながら、エロ面白い内容になっています。

とは言え、エロシーンはかなり本格的です。
縄跳びのグリップかと思えないような、本格的なエロシーン。
愛奈や九条が感じているシーンは、かなり興奮させる内容。
まだ海苔が無ければ本番かというくらい楽しみな感じです。

また何故かグリップで、2人を逝かせてしまった匠馬。
その後も、仲間であるはずの九条にすら本番行為を迫られて、羨ましい状況でのリア獣化においてはピンチです。
美女2人に迫られた匠馬は、今後どう回避するのか楽しみです。

一方、伊武救出後の藤代たちの退避行動は今のところスムーズです。
槍人や蜂矢の反撃もなければ、秋穂などの救援もありません。

ただ、里桜が匠馬を助けたいとの願いに、まさかの告白が…。
里桜が解放され、匠馬を救いに向かったので、匠馬は里桜が助かる展開になるのでしょうか?

もっとも里桜は下着で解放されているので、匠馬のところへ辿り着いても、4Pになるだけのような気もしますが…。

また里桜の行動は、密かに匠馬に好意がある御子柴にも伝わりました。
御子柴も里桜を追いそうな雰囲気もありますが、そもそも聖女機関本拠地なので、普通はそこまでいけないはずです。

聖女機関脱出に、いつの間にか新たなミッションになった匠馬救出が今後どうなるか興味深いです。
それ以外にも、貞操を失ったメンバーのその後や、そもそものリア獣化の謎など多くの伏線がそのままです。
それらの謎解きも含めてこれからわかりそうなので、エロシーンも含めて楽しみにしましょう!

デスティニーラバーズ76話の展開の予想

次回は、引き続き藤代たちの聖女機関脱出と、匠馬の貞操の危機が描かれるでしょう。
聖女機関脱出においては、ぼちぼち秋穂などの敵側救援がありそう…。
エロくないはずですが、もしかするとエロいトラップなどがあるかも?
それか秋穂の指揮する、敵側のリア獣などの驚き展開があるかもです。

一方、匠馬においてはひたすらエロい展開が続きそうです。
里桜の救援は流石にまだないはずですが、次回終盤辺りならもしかしたらあるかも?
そこまでは、匠馬は引き続き裸の美女2人に迫られるサービス展開。
何かで回避するはずですが、もしかするとなすがままで里桜待ちになるかもです。

他にも少し気になる場所もありますが、場面を割くまでの内容では無さそうなので、次回も2つの大きな展開の続きでしょう。

https://twitter.com/IlIIllIlllIlII/status/1453713337347313667

コメント

タイトルとURLをコピーしました