デスティニーラバーズ26話最新話ネタバレ・考察感想まとめ「究極懇親会は一休み! レジスタンスナースは誰?」

デスティニーラバーズ

美咲や麗などの新しいナースたちとの交流を深めるため、究極懇親会がはじまりました。

しかしそこでは、「王様の言う通りゲーム」というちょっと怪しげでエロそうなゲームがはじまっていきます。

はたして匠馬たちはどうなっていくのでしょうか?

デスティニーラバーズ25話(前話)はこちら

デスティニーラバーズ26話ネタバレとあらすじ

「王様の言う通りゲーム」は組み合わせに同じ男女が組み合わされているのに、匠馬は危険を感じました。

そのため一度男性全員でトイレに連れていきました。

 

そこで男性陣に、このゲームが罠だと伝えます。

単純接触効果にて、男女をくっつけようとする内容だと男性陣に暴露。

最後の一線だけは死守するように言いました。

 

そこに事情を知らない鷲尾が話に入ってきます。

鷲尾には童貞でなくなると殺されるとリア獣のことを伏せて説明。

鷲尾は結婚するまで童貞を貫くと、自分のをプライドらしき言葉を口にしました。

 

そうして元の場所に戻ろうとみんなが動き出すと、謎の男がこっそりと匠馬に話しかけてきます。

「ナースの中にレジスタンスが一人紛れ込んでいる」

と匠馬に説明。

匠馬は男の正体と、スパイがだれなのかを疑問に思わされます。

 

そうして再びゲームが再開されます。

匠馬は美咲と「ブラインド口移し」をすることになり、目隠しした美咲と口を近づけていきました。

デスティニーラバーズ26話感想と考察

今回はサービスシーンはありつつも、どちらかというとレジスタンスの存在の暴露と鷲尾の紹介みたいな話でしたね。

鷲尾はプレイボーイだと思ったのですが、本人の言葉の通りに受け取れば、お坊ちゃまのプライドの高い童貞。
癖が強そうな人物です。
残っているメンバーの中で一番捨てキャラにも見えますが、そこはどうなるんでしょうね。

また今回はエッチシーンは少しおとなしかったです。
じらされているように男性キャラたちの感想や話し合いが中心。
まぁ、最後では罰ゲーム美咲との「ブラインド氷口移し」はエロさしかなかったので、今後が非常に期待できますね。

また謎の男の秘密はレジスタンスの秘密工作員のようですが、前作の主人公・康介だと言う声も高く、その可能性も否定できませんでしたね。

そして、その謎の男の言葉で、ナースの中にレジスタンスがいることも明らかになりました。
あえていうなら誰かは全く分からないので、もう少し情報待ちですが、まぁ秋穂の妹である麗は違うかな?
協力してくれていると言う意味では、里桜もあり得ますがそこはあからさまでしょうか?
美咲については匠馬もレジスタンスと疑っていますが、ここもあからさまでしょう。

とりあえずじらされている所が強い今回。
さすがに次回はエッチなシーンがあると思うので期待しましょう。

デスティニーラバーズ27話の展開の予想

次回は今回おとなしかった分エッチなシーンが中心と予想。
というか熱望します。
このままいくなら、匠馬と美咲との「ブラインド口移しゲーム」エロく魅せてくれそうですが、それ以外にエッチな罰ゲームがあるかもしれませんね。
美咲はMキャラか恥じらいキャラでのエッチさを見せてくれそうですが、まさか二重人格的に急に激しくしてくれそうにも思います。
ここは期待ですね。

また新キャラの麗も同じく新キャラである鷲尾とエッチなシーンがあってもおかしくありません。
麗はそのままの過激キャラだと思うのですが、そうなると他のナースたちとキャラ被りしてしまうので、何か一捻りにあるセクシーさを見せてくれるかなと感じます。
それ以外のキャラクターたちのエッチシーンも最近少ないので、そこの絡みも期待したいですね。

とりあえず次回は、新キャラの麗、美咲、鷲尾を中心に新しい魅力が感じられる回だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました