インフェクション189話最新話ネタバレ・考察感想まとめ「次が気になる! 天然紗月の大作戦始動!」

インフェクション

世界に保菌者が大発生。

それにより世界が大混乱していきます。

そのなか、紗月が立ち上がり避難民を率いて救出作戦を決行しようとします。

はたしてどんな作戦がおこなわれるのでしょうか?

インフェクション188話(前話)はコチラ

インフェクション189話ネタバレとあらすじ

紗月が救出作戦を行おうとしている中、避難民に対するデモに訪れた人々からは当たり前だとの声が流れ始めます。

それに嫌悪を示す避難民たち。

 

一方、関は紗月に山形の地理を絵を書いて説明。

さらに東北の詳しい地形を知らされ、紗月は秋保と今いる山形盆地が似ていることに気づきます。

 

そして紗月は山形盆地の保菌者を一掃しましょうと周りの人々に力説。

驚く関に対して紗月は、今の弱い保菌者しかいない今が、安全地帯を作る唯一のチャンスだと言います。

 

そして山形盆地の保菌者に対する掃討作戦を始める前に、その場にいるデモの人に対して

「助けられる命を見捨てたりしませんよね」

と言って、戸惑うデモの人々を協力させてしまいます。

 

そして大量のバスを率いて、大規模な作戦を始めようとした紗月。

「作戦開始です」

とみんなに宣言したのです。

 

まんが王国では「インフェクション」の試し読みが可能だよ!

(まんが王国公式サイト内でインフェクションを検索すれば試し読み出来るよ)

簡単登録で半額クーポンがもらえるから

「インフェクション」をまとめて購入したい方にもオススメ!!

インフェクション189話感想と考察

紗月の作戦が見られた今回。
紗月が本当に地理を知らないのには驚きましたが、それ以外の人心掌握術や今後の展開について考えているのにはさすがだと思わされました。

秋保の時は確かに保菌者について戸惑うことで出遅れましたが、新型の感染者や進化生物がいない今なら、保菌者を倒すことは不可能でないかもしれませんね。
ただし大量の保菌者を倒しきれるのかと、現状山形盆地の狭い範囲での保菌者の一掃だと、はたして世界的な騒動を解決できるのかは疑問に思ってしまいますね。

ただまだ把握しきれませんが、紗月は人口なども考慮した完璧な作戦を考えているようにも見えます。
避難民だけでなく、現地の人々も利用した驚くべき作戦が繰り広げられるかもしれません。
そうなるとその後に登場する新型感染者や進化生物も発生しないのでしょうか?
色々な意味で紗月の行動が、今後の展開にどうなっていくのかが非常に気になりますね。

妙に最近のインフェクションとの展開と違う、パニック系の漫画になっていますが、この行動が世界にどのように影響を与えていくかが気になります。
正直、隔離や安全地帯など、どことなくコロナのことも頭をよぎります。

そして、この行動が物語にどのような影響を与えるのでしょうか?
晴輝の母親の妨害がある程の大きなものなのか、それとも母親にとっては誤差にしかないのかが難しい所。
また隔離地域に残っている晴輝の助けになるのかもどうもわかりません。
その辺りとの兼ね合いも興味深いですね。

とりあえず、ちょっと外伝的な話の展開。
個人的に人々の心を、紗月がどのように操るのかなど続きが非常に楽しみですね

インフェクション190話の展開の予想

次回は紗月に大作戦が分かってくる話でしょう。
保菌者は弱いとはいえ大量にいるはずなので、どのような方法を使って安全な地域を使っていくのかがわかると思われます。
かなり先まで紗月は考えていそうなので、その辺りまで分かる今までのインフェクションとも少し違う面白い回になると思われます。

その際、紗月の有能さが感じられる回だと思います。
特に山形盆地の地形や、地域の人口、さらには避難民だけでなく現地の人々の協力を考えている作戦の様子。
隔離や一部の人の差別心理など、今流行っているコロナを意識した内容になるかもしれませんね。

そしてもしかするとそれらの様子をテレビで流して、保菌者の対応を世界に流す展開もあるかもしれません。
その辺りの人の心理が上手く合わされた回になるのではないでしょうか?

まんが王国では

「インフェクション」の無料試し読みも可能で

初回の半額クーポンを利用することで

まとめ買いなどはお得に購入することが出来るので

これは絶対使わない手はないでしょう!

 

また「インフェクション」以外の漫画もたくさん読みたい方は

月額コースがおススメです!

 

 

 

↓↓まんが王国でお得に購入する↓↓

 

インフェクション漫画版を今すぐお得に読もう

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました