奈落の花77話最新話・ネタバレ考察感想まとめ「盗聴②」

奈落の花

2020年10月4日更新「マンガMee」『奈落の花』のネタバレ・あらすじ情報です。

ジュリとつばさの共通点に違和感を持ったつばさは、独自にその謎について考えてみることに。
一方ジュリはつばさからのアドバイスに従い、両親の寝室にスマホを仕掛けたのだが…。

奈落の花76話のネタバレ・考察はこちら↓
奈落の花76話最新話・ネタバレ考察感想まとめ「盗聴①」
2020年9月27日更新「マンガMee」『奈落の花』のネタバレ・あらすじ情報です。翔輝の居場所を探すため、過去に翔輝から送られてきたURLを開いてみたつばさ。そして、あることに気付いたのだが…。奈落の花74話のネタバレ・考...

奈落の花 77話のあらすじ・ネタバレ

「今日は両家で顔合わせだ。17時に料亭だからな」
ジュリの父親と母親はジュリと顔合わせの予定を確認した後、選挙の準備をするために家を出ました。

一人きりになったところで、ジュリはスマホに録音しておいた両親のやり取りを聞いてみることに。
両親のやり取りを聞いていたジュリの顔から、表情が消えていきました。





つばさのスマホに、ジュリから電話がかかってきました。
受話器の向こうでジュリは、泣いているようです。

「バッサーの言った通りだったよ…。もうね、あたし…だめだよ」
つばさは必死にジュリに声を掛けますが、ジュリからの返事はありません。

それで察したつばさは、
「家族の話を聞いたんですか?」
と、聞いてみました。

するとジュリは
「今までありがとね…」
と言って電話を切ってしまいました。

ジュリの様子を心配したつばさは、アイコにジュリの実家の住所を尋ねてみました。





ジュリのスマホからは、録音した両親の会話が流れています。

「あの子は家を出ても富田家に害を及ぼして…。何であんな出来損ないが生まれてきたのかしら」
「憲一郎が機転を利かせてくれたお陰で、建築業界の票が固められて、権田家は息子の再婚相手が手に入るからウィンウィン」
「ジュリは好きモノだから子供だってボコボコ生むだろう」

ジュリの動画が広まり選挙の行方が危うくなったジュリの父親が、建築業界からの票を得るためにジュリを結婚させるようです。
ジュリの母親は、続けて衝撃的なことを言いました。

「権田の父親の夜の相手もするって知ったら、ジュリは騒いだりしないかしら…?」
なんと権田の息子の前妻も、夜の相手をするストレスで病気になったのでした。
権田の性への執着は地元では有名ですが、長い間地元から離れていたジュリは全くそのことを知りません。

「ジュリの奴も借金を肩代わりしてもらうんだから、それくらい織り込み済みなんじゃないか?その上あれだけの好きモノだから、案外あの家にうまく収まるかもな」
そう言ってジュリの父親は笑いました。

奈落の花 77話の感想・考察

今回ついにジュリの結婚の秘密が明らかになりました。
選挙の票集めのためだったんですね。
そして、権田家もとんでもない一家だということが発覚しました。

権田の息子はなんとなく変な性癖を持っていそうだと予想していましたが、まさかの父親がよりヤバイ人物のようです。
権田の親子の夜の相手をするために嫁としてジュリを選んでいたので、あの動画が流出した件を知っていてもジュリに好意を抱いていた理由がわかりました。
清楚な女性よりも、好きモノである方が好都合だったのでしょう。

ジュリの父親が連呼していた「好きモノ」という表現は、正直不快に思った読者も多いと思います。
普通は大事な娘に使う言葉ではないので…。
両親の会話を聞く限り、二人ともジュリの幸せなど一切願っていなかったことがわかってしまいました。

「出来損ない」だと思っていることもひどいですし、ジュリのことを選挙のために、まるで物のように便利に使おうとしているその姿勢は、相当ジュリの心を傷付けたと思います。
権田家の目的も気持ち悪いですが、それ以上に両親の本音がショックだったのでジュリは放心状態になってしまったのだと思います。

つばさになんとか電話しましたが、「今までありがと」と言って電話を切ったのも気になります。
変な気を起こさなければ良いのですが…。

つばさが早くジュリの元に無事たどり着けるよう願っています。
あんなにギスギスした関係だったのに、今やジュリのことを支えられるのはつばさだけです。
ボロボロになったジュリのことを助けてあげて欲しいです。

柏木麻衣子のことも気になりますが、今はそれよりもジュリの行く末が心配です。
借金まみれで愛する人も姿を消して、両親からも大事に思われていないなんて辛すぎます。

奈落の花 78話の予想

本当ならば顔合わせがありますが、あの精神状態で行けるとは思えません。
ショックを受けたジュリは何もかもに絶望して良くないことを考えてしまいそうです。
翔輝ももうおらず、和解したと思っていた両親からは疎まれていて、生きていることに希望を見出せなくなってしまうでしょう。

そんなジュリの元に、つばさが駆けつけてくれてジュリのことを励ましてくれると予想します。
約束の時間になっても料亭に現れないジュリのことを両親は一切心配せず、自分たちの保身のことしか考えないでしょう。

今回の話はジュリが中心だったので次回もその続きかと思いますが、もしかすると前回の話の続きに戻って柏木麻衣子の秘密が暴かれるかもしれません。
しかしつばさは今、柏木麻衣子のことどころではないので、柏木麻衣子のことに何か気付くとしてもジュリの元に向かう移動中のことになりそうです。

ジュリはこのまま真相を知った上で結婚するのか?
それとも逃げるのか?
つばさは無事にジュリの元までたどり着けるのか?

今後の展開も目が離せません!

https://twitter.com/hako41196522/status/1310059617573953536

コメント

タイトルとURLをコピーしました