失格紋の最強賢者 38話②ネタバレ考察感想まとめ

失格紋の最強賢者

亜魔族からフォルキアを救ったマティアス一行。

その後本来の目的である、フォルキア近くの禁止区域の探査魔道具の場所へたどり着きました。

魔道具は実は前世のマティアスが作ったもの。

しかしマティアスはそれを隠して、素知らぬ顔です。

はたしてマティアスの探している強力な魔族は見つかるのでしょうか?

・前話までのあらすじや考察はコチラ↓

失格紋の最強賢者38①話はココ

 

まんが王国では「失格紋の最強賢者」の試し読みが可能だよ!

(まんが王国公式サイト内で失格紋の最強賢者を検索すれば試し読み出来るよ)

簡単登録で半額クーポンがもらえるから

「失格紋の最強賢者」をまとめて購入したい方にはオススメ!!

 

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~38話②ネタバレとあらすじ

魔力探査装置にたどり着いたマティアスたち。

入り口が分からないも、マティアスが魔力を込めることで入り口が開き入ることができました。

 

ルリイがマティアスが魔道具内をよく知っているのに感心すると、イリスが

「前来たことありますよね?」

とマティアスが前世で作ったものだと言おうとします。

それに対し、マティアスはイリスを攻撃して黙らせ、魔道具内に入っていきました。

 

そうして中央部に入り、魔道具を再起動しようとしたマティアス。

アルマたちに魔道具内の探索をお願いしました。

 

魔道具内はマティアスが前世で作った武器などが格納されており、かなり凶悪な武器が見つかりました。

中には数千年前の缶詰も見つかり、イリスが食べようとします。

 

そうこうして魔道具を再起動させたマティアスは、フォルキアの機械のパーツを調べて、フォルキアの黒幕を知ろうとしました。

そうして魔道具は起動し、激しい振動とともに発動していきました。

 

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~38話②感想と考察

今回はマティアスの作った魔力探査魔道具内の出来事です。

魔道具と言うより古代遺跡のような建物で、中は少し近未来的な雰囲気がしました。

禁止区域内の魔道具なので、もう少しトラブルがあると思ったのですが、ちょっと拍子抜けと言うか、むしろ要塞のような強固な建物でしたね。

 

規格外の武器などもあったので、使い方によっては世界を破壊することもできそうな面白い回でした。

見ていると、前世の栄光紋のマティアスも研究者としては最強にしか見えないので、もっと面白い武器やアイテムが見たいと思ってしまいました。

また探査装置でフォルキアの装置を作った魔族を探査しようとしています。

フォルキアの亜魔族を全滅させたのは、これを見越してのことだったんでしょうかね?

 

はたしてフォルキアの黒幕は見つかるのでしょうか?

それがマティアスの探している魔族と一緒なのかも気になりますね。

全てのことが上手くいくとは思いずらいので、魔族が魔力の隠蔽をするかもしかすると囮を含めて大量に見つかることもありそうです。

全ては今回の結果が重要そうですね。

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~38話③以降の展開の予想

とりあえず次回の気になる所は、フォルキアの事件の黒幕が分かるかという所です。

正直、分からない可能性が高い気がします。

フォルキアの魔力生成装置は、マティアスでも作れないほどの物。

そうなると探査装置で辿れないようにはしていそうです。

 

また広範囲の魔力探査はどうなのでしょうか?

魔族は見る限りかなりいそうです。

そうなると今度は大量に探査される可能性もありそうです。

ただ目的の魔族ではなく、そこそこの魔族しか見つからなそうですけどね…。

 

そうして今後はどうなるのでしょうか?

とりあえず強力な魔族を探すために、旅をしそうですが今回のような探査装置、もしくは他にもありそうなマティアスの作った遺物も探す旅になるかもしれませんね。

そうしてそれらに立ち寄ることもありそうですね。

 

とりあえず探査装置の結果次第で、新たな旅がありそうです。

次回がとても重要そうですね。

 

 

 

まんが王国では

「失格紋の最強賢者」の無料試し読みも可能で

初回の半額クーポンを利用することで

まとめ買いなどはお得に購入することが出来るので

これは絶対使わない手はないでしょう!

 

また「失格紋の最強賢者」以外の漫画もたくさん読みたい方は

月額コースがおススメです!

 

↓↓まんが王国でお得に購入する↓↓

 

 
 
 
 
(window.gZgokZoeQueue = (window.gZgokZoeQueue || [])).push({ frameId: “_d41b58a6ec” }); (window.gZgokZoeWidgetQueue = (window.gZgokZoeWidgetQueue || [])).push({frameId: “_d41b58a6ec”, parent: “#zucks-widget-parent_d41b58a6ec” });
(window.gZgokZoeQueue = (window.gZgokZoeQueue || [])).push({ frameId: “_b25bf232da” }); (window.gZgokZoeWidgetQueue = (window.gZgokZoeWidgetQueue || [])).push({frameId: “_b25bf232da”, parent: “#zucks-widget-parent_b25bf232da” });

コメント

タイトルとURLをコピーしました