呪術廻戦106話最新ネタバレ・考察感想まとめ「渋谷事変24」

漫画

2020年5月18日「少年ジャンプ」更新

ここまでのあらすじ

夏油達の作戦通り、【獄門疆(ごくもんきょう)】に封印されてしまった五条悟。 その五条悟救出のため、虎杖悠司、冥冥、憂憂は獄門疆のある渋谷駅構内地下4階を目指す。途中二手に分かれて捜索中に呪胎九相図 長男の脹相に遭遇し、戦闘開始される。 一方で、冥冥、憂憂は夏油が放った呪霊を見事に倒し夏油を追いかけて行く。 七海、禅院真希、禅院父は五条悟救出のため井の頭線渋谷駅アベニュー口から地下を目指す。 張相はもう動くことのできない悠仁にとどめを刺そうとした瞬間、存在しない記憶が流れ込みフリーズしてしまった。 一体何が起きたのか…? 悠仁は張相を倒す事ができるのか?

105話のネタバレは

呪術廻戦105話最新ネタバレ・考察感想まとめ「渋谷事変23」
2020年5月11日「少年ジャンプ」更新夏油達の作戦通り、【獄門疆(ごくもんきょう)】に封印されてしまった五条悟。 その五条悟救出のため、虎杖悠司、冥冥、憂憂は獄門疆のある渋谷駅構内地下4階を目指す。途中二手に分かれて捜索中に...

呪術廻戦106話最新あらすじとネタバレ

存在しない記憶

前回に引き続き呪胎九相図長男の脹相との戦闘中、ノックダウンした悠仁。

宿儺は、『下らんこの程度の下奴に負けるとは 』と一蹴するが、

脹相なにかが起きていると察する。

悠仁にとどめを刺そうとした瞬間、存在しない記憶が流れ込む。

それは、悠仁達が倒した脹相の兄弟2人と共に食事を楽しんでいる場面。

そこにはなんと、悠仁が輪の中に。

そして、記憶の中の悠仁が脹相に対して 『ほら!!兄ちゃんも!』と笑顔でパンを差し出す。

あり得ない記憶に戸惑い苦しむ脹相は、頭を抱え苦しそうにしながら悠仁から離れてトイレから出てしまう。

1人になった悠仁のもとに来たのは、夏油が救った双子の【美々子奈々子

悠仁が死んでないか確かめると、『始めるよ』と言い、取り出したのは、恐らく高専から奪った宿儺の指だった。

禪院直毘人(ぜんいんなおびと)

七海禪院真希禪院直毘人は井の頭線アベニュー口から五条悟救出のため地下4階を目指す。

少し進むとイモムシのような見た目の呪霊が出現。

七海が武器を出し応戦しようとした瞬間 『オマエ達、ちと鈍すぎる』と直毘人は言うと 呪霊を鏡のような物に捕え、思い切り鏡ごと叩き割る。

呪霊は鏡が割れるのと同時に鏡から飛び出しパンチをくらいそのまま柱に叩きつけられる。

七海と真希は直毘人が呪霊を捕らえた瞬間が早すぎて全く見えなかった。

四体目の呪胎

ゔーと苦しそうに唸る呪霊は、その場に何かを大量に吐き出した。

それは、大量の人骨だった。

『何人喰ったか』と問う直毘人 その質問には答えず、『じょうごぉ、まひとぉ、はなみぃ、』と仲間の名前を呟いた。

『はなみ…はなみーー!!』と花御が死んだのを思い出し

『よくも…花御を殺したな!!』と叫ぶと同時に、その呪胎から何かが飛び出した。

空中に浮いている飛び出した何かは先程の呪霊とは似ても似つかない2足歩行の姿に変貌した。

それまでのイモムシのような見た目の呪霊は、呪胎だったのだ。【九相図4体目の特級呪霊が誕生してしまった。

呪術廻戦105話感想と考察

ついに気になっていた、脹相に流れ込んだ存在しない記憶にが明らかになりましたね。    脹相、次男三男と共に並んで食事をする悠仁。                      一見とても仲の良さそうな4人兄弟のようですね。

『ほら!兄さんも!』という悠仁の発言から記憶の中では兄弟という事になっているようです。

宿儺も『?』って感じのリアクションしてたので、宿儺の力では無さそうですし、これは恐らく悠仁の術式で間違いないような気がします。

 そして、禪院直毘人の登場です。 彼は禪院家26代目当主であり、真希の父親です。

戦闘の時でも常に飲酒している酔っ払いです。

ですが、めちゃくちゃ強い。

そりゃ禪院家の当主ですから強くなきゃ務まらないとは思いますが、底知れないですね。

 今回も、真希、七海が全く気付かないうちに呪霊を手中に収め、しかもその動作は2人とも見えなかったと言っています。

七海が、術式だよな…?と思う程の力。これが術式でないとすると、術式なしでも相当の強さです。

そして、初登場の直毘人の術式ですが私は鏡に閉じ込める術式かなと思っています。

叩き割るときのバリンと言う音や、鏡のような物に捕らえられたとき、お腹と手のひら口が見えていて呪霊を下から見ているような描写でした。

 そして、呪胎九相図の4体目の呪霊が誕生しました。

しかもクラーケンみたいな見た目で次男三男より強そうです。

呪術廻戦104話以後の展開予想

次回は恐らく七海、直人、真希vs4体目の呪胎九相図との戦闘になりそうですね。

まだまだ謎の多い直人の術式。

そして七海、真希がどのような戦闘になるのか、禪院家当主と言うこともあるので先が楽しみですね。

 そして、脹相は存在しない記憶に苦しみながらどこかに行ってしまった様子。

今後、悠仁との戦闘より先に4人目の兄弟と出会い兄弟愛の強い脹相は、共闘しそうな気がします。

 一方意識のない悠仁は夏油が救った双子の美々子奈々子が持っていた宿儺の指を食べさせられてしまいそうです。

これによりどんどん宿儺の力が強くなって悠仁という器では耐えられなくなってしまうのではないか、そして現時点で悠仁ほ意識がないので乗っ取られてしまうのでは…と心配ですね。

恐らく次回のメインはくそうず4代目との戦闘なので、七海はもちろん、直人と真希の親子共闘もどうなるのか楽しみです。

5月18日 15:44

コメント

タイトルとURLをコピーしました