デスティニーラバーズ30話最新話ネタバレ・考察感想まとめ「美咲と黛がディープキス?」

デスティニーラバーズ

究極懇親会に最中、急な停電により夏恋と銀次が急接近。

危うい関係になってしまいます。

もしHをすれば銀次はリア獣へ変身してしまいます。

はたしてどうなるのか?

デスティニーラバーズ29話はこちら

デスティニーラバーズ30話あらすじとネタバレ

電源を復旧させた匠馬が懇親会の部屋に戻ると、その場のメンバーたちは密着してエロい雰囲気になっています。

そのなかで銀次は、Hをしていたのか分からないも、夏恋は

「危なかったね♡」

「また今度ね♡」

と銀次に声をかけて去っていきました。

 

そして次のゲームのくじきめ。

秋穂が胸に挟んだ割りばしのくじを差し出すと、匠馬は不意に秋穂の胸を揉みしだきます。

激しくもんだのち、秋保の胸に顔をうずめた匠馬。

その後匠馬は不敵な笑顔を見せます。

 

すると次のペアは黛と美咲。

ゲームは「30秒耐久瞬き禁止ディープキス!」になります。

美咲は黛との組み合わせに挙動不審に。

黛が以前あっていることを伝えると、美咲は恥ずかしそうに顔を赤らめています。

 

そして黛がキスをして2人は舌を絡ませます。

美咲は痙攣しながら激しく絡み合いました。

 

デスティニーラバーズ30話感想と考察

予想外のことばかりでかなりエッチでもあった今回。
まず銀次は童貞を捨ててしまうか何か愉快なことが起こると思ったのですが、何かギリギリオッケーみたいな展開になってしまいました…。
ホッとした様な何処かモヤモヤする様な気分です。

具体的にはよく分かりませんが、まぁ夏恋が惜しかったと言う位なので、エッチ寸前だったと言う解釈で良いのかなと思います。
とりあえずかなりエッチすぎでした。

匠馬がブレーカーを上げて、元の場所に戻った時にはレクレーション会場はまるで風俗のよう…。
具体的に何をしていたのか知りたくなるような羨ましい場面でした。

また匠馬が羨ましかったです。
秋穂の胸をめちゃくちゃに揉むことで、何故かくじ引きの組み合わせをずらすことに成功しました。
くじを狂わせる理由は明かされませんでしたが、その過程ではバニーガールの秋穂があられのない姿に…。
匠馬と変わって欲しくなるほど過激なシーンでした。

そしてズレたくじの組み合わせで当たった、美咲と黛の次のレクレーションゲームは、ディープキス30秒です。
それ自体がエロそうな感じなのですが、元予備校で顔見知りだった2人。
その事で何と美咲は黛が好きだった様子。
それによりただでさえエロいディープキスがさらにエロくなりました。

美咲の恥じらう姿も重なり、かなり興奮させられるシーンに感じさせられました。
今までのS系の女性キャラクターとは違うM系の女性の魅力でしょうか?
今回がエロいだけでなく、次回も期待させれる内容です。

事件が起こりそうで起こらなかった今回。
次回は純粋にエロい内容になりそうで楽しみです。

デスティニーラバーズ31話の展開の予想

次回はとりあえず美咲と黛のディープキスシーンから始まると思います。
今回のラストからもう美咲はキスにて感じている様子なので、来週はこのまま興奮させられるキスがみられるのではないでしょうか?
今までとは違う受け身的な性格の美咲の魅力により、今までとは少し違うエロさが感じられそうです。

そしてくじ引きの組み合わせの説明も匠馬からあるかも知れません。
胸を揉んでずられられるのでおそらくアナログ的な方法だとは思うのですが、謎解きのヒントもないです。
この漫画なので、馬鹿な答えが聞けるかも知れませんね。

またぼちぼち懇親会も終わりそうですが、もう一つ位はエロゲームがあるかも知れません。
ちょっと想像できませんが、ゲームは次第にエロくなっていくので、エッチ寸前のエロゲームがある可能性も有りますね。

とりあえずエロい内容しか思えない次回。
これまでと違ったエロさが楽しめそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました