星野真里の超詳しいプロフィールと天然・オモシロエピソード・天才女優総まとめ

エンタメ

 

星野真里さんと言えば、誰もが認める実力派の美人女優です。

「3年B組金八先生」では金八先生の娘の坂本乙女役を好演し、

天真爛漫で明るい性格なのかと思っていましたが、バラエティー番組では極度のあがり症という性格を隠す事なく発揮して、逆に抜群の存在感を放っていますよね。

あがり症なのに、女優さんとしての舞台に立てば、

どんな役柄でも演じられる演技力は凄いです。

今回はそんな星野真里さんの魅力的な性格から、輝かしい経歴、

はたまた星野真里さんの気になる現在までご紹介していきたいと思います!

映画でヌードを惜しみなく披露した女優魂から、ダウンタウンのまっちゃんに泣かされたエピソードまで!?更に星野さんの事が好きになるかもしれませんよ。

 

 

星野真里の詳しいプロフィール

まずは気になる星野さんのプロフィールからご紹介します!

 

本名       高野 真理
生年月日     1981年 7月27日
出身       埼玉県
身長       156㎝
血液型      O型
最終学歴     青山学園大学  文学部
デビュー作    「春よ、来い」1995年

デビュー作はNHKの連続ドラマの「春よ、来い」となっていますが、

7歳の頃から「劇団東俳」に所属し、子役として活動されていました。
その後「3年B組金八先生シリーズ」では金八先生の長女、坂本乙女役を好演し、

注目を集めています!

 

 

星野真里のキャラは唯一無二!魅了される性格とは?

女優さんとしての活躍に止まらず、最近はバラエティーでのご活躍も注目される星野さん、その秘密は愛すべきキャラクターにあるようです。そんな星野さんの性格が垣間見えるエピソードをご紹介します。

「踊る!さんま御殿!!」という番組で、なんとボクシングチャンピオンを目指そう!とさんまさんに提案されてしまった事があります。

なんでも以前に「ゼブラ」という舞台でボクシングをする場面があり、

南海キャンディーズのしずちゃんと練習をしたら「才能がある」と言われたからだそうです。

その為「ボクシングやろう!せっかくなら世界チャンピオンを目指せ!女優さんでボクシングの世界チャンピオンなんてカッコイイやろ」と

ボクサーの道を押された星野さんは、断り切れずに、番組内で泣いてしまいました。

女優さんにボクシングって…(笑)どう考えても冗談だと思いますが、強く嫌だと言えずに、涙が溢れてしまったのでしょう。

星野さんは真面目で優しい性格なのが伝わってきますよね。

 

 

星野真里は実力派女優!輝かしい経歴や現在について

 

バラエティーでも光る星野さんですが、女優さんとして輝かしい経歴をお持ちです。
デビュー作の「春よ、来い」は大物脚本家「橋田寿賀子さん」の自伝ドラマであり、

当時かなりの話題作でした。

また夭折した飯島愛さんの自伝「プラトニックセックス」のドラマ版では、愛さん役を体当たりで演じ、とても話題になりましたよね。

2004年の映画「感染」ではホラーにも挑戦し、

大奥~第一章~では後の桂昌院となる、お玉という重要な役どころを演じます。

更に前述した映画「さよならみどりちゃん」では衝撃のオールヌードを披露し、

清純派女優のイメージを見事に覆してくれました。

女優さんに限らず、人間は色々な面を持っていますよね。

どんなに清純な女性でも、別の一面を持っている事を、自然に表現した星野さんは凄いです!

 

 

星野真里のプライベートや恋愛は?

 

星野さんの気になるプライベートと恋愛ですが、2011年にTBSに勤務するアナウンサーで、2歳年上の高野 貴裕さんとご結婚されています。

高野さんは青山学園大学の先輩で、9年間の交際を経て結婚しました。

現在は4歳になる娘さんとご家族3人で幸せに暮らしています。

4歳なら可愛い盛りですよね!星野さんと高野さんのお子さんなら、

きっと賢くて可愛いお子さんなのでしょう。
21歳の頃からお付き合いされてご結婚されているので、高野さん以外の恋愛の情報などはありませんでした。

真面目な人柄の星野さんらしいですよね。

 

 

星野真里の天敵はダウンタウンまっちゃん?オモシロエピソードまとめ

女優さんとしても、1児の母としてのプライベートも充実されている、星野さんですが、ダウンタウンの松本さんとのバラエティー番組でのかけあい?が話題です。

ダウンタウンは共演NGだったという星野さんですが、

その理由とは松本さんではなくて浜田さんにありました。

「ダウンタウンなう」に出演した際に、ダウンタウンと初共演した際のエピソードを披露しました。まだバラエティーに慣れていなかったこともあり、

上手く話せない星野さんに対してMCを務めていた浜田雅功(56)さんが「ビンタしたろか」「死ねばいいのに」などと暴言を連発してしまいます。

星野さんは収録後に「ガチ泣きした」そうです…冗談なんでしょうけど、

女優さんに対して「死ねばいいのに」は強烈ですよね(笑)

このエピソードに対して松本さんは、「巻き込まれただけ」と語っています。

悪かったのは浜田さんなんですが、ダウンタウンとして松本さんまで共演NGになってしまったというのが真相です。

松本さんからしたら、単なるとばっちりですよね。

でも星野さんと松本さんのキャラのぶつかりあい?が絶妙でとても面白かったですよ。

 

 

星野真里の今後の活躍について

創業55年にして、初めてCMをオンエアしたセザンヌ化粧品がCMキャラクターとして、選んだのが星野さんですが、透明感抜群で可愛らしいと評判になっています。

とてもイメージが良いので、これからCMでの活躍も期待できますよね。

女優さんとしても、1児の母としてもとても輝いている星野さんは、

唯一無二のキャラでバラエティーでも引っ張りだこです。とても若々しくて可愛らしく、38歳にはとても見えないです。

今後についてですが、年齢不詳の星野さんにしか出来ない役柄から、

プライベートを活かして、可愛いお母さん役も演じて欲しいと個人的に思います。

そんな星野さんは女優さんとしても、タレントとしても注目を集めていきそうですね。

星野さんの今後の活躍がとても楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました