インフェクション201話最新話ネタバレ・考察感想まとめ「きららはなんとあの人物と合流!」

インフェクション

小鳥からもらった特効薬でらぎ姉が復活しました。

その後、香里からの情報を受け取った晴輝は突然意識を失います。

はたして晴輝はどうなってしまうのでしょうか?

インフェクション200(前話)はコチラ

インフェクション201話ネタバレとあらすじ

苦しんでいる晴輝を助けるため、特効薬を使用しようしたらぎ姉。

しかし突然香里の声が脳裏に届きます。

自動音声だという香里の声は、晴輝がこの後気を失い変わることで、この世界のカギになるとらぎ姉たちに言いました。

 

一方、きららはジャージをはいて山の中を歩いています。

そのファッションセンスに絶望しながらも、姉を守るために物資調達に行きます。

山奥の住宅地に着いたきららは、消防服を着ている男性が倒れているのを発見。

晴輝だと思い、保菌者に襲われそうになっているのを助けに入ります。

 

そして

「晴輝」

と叫び声をかけると、その人物は何と神城だったのです。

インフェクション201話感想と考察

今回も前回に続き伏線たっぷりの回でした。
晴輝は、香里の働きかけで今の事件の鍵へと変化する様です。
どう変化するのか想像出来ませんが、もしかすると母親と同じくらいの超能力を持つかもしれません。
あり得なくは無いのですが、ますます晴輝が最強になりそうで自分の頭が物語についていけるか不安になりますね…。

それにしてもタイミングよりテレパシーの様な自動音声を流せる香里も凄すぎでしょう。
仕組みを知りたいぐらいですが、ほぼ理解できない未来の科学力なんでしょうね…。

また超久々のきららの登場です。
(顔だけ登場は除く)
姉のために、山の中で過ごしているきららの状況はようやく理解しましたが、もう恋人同然のらぎ姉だけでなく、今出来る事を精一杯やっている紗月より、晴輝争奪戦は大分遅れてしまって見えます。

さらにジャージを履くのを心から嫌って、下半身丸出しにしていたきららが、今は山で怪我をしないためにジャージを履いてしまっています。
普通なんですが、きららのお尻丸出しが漫画の顔とも言える時もあったので、何か残念を含めて拍子抜けです。

しかしそれらを吹き飛ばすまさかの展開が…。
消防士の服から、きららが保菌者から助けた人物が、まさかの神城でした。
神城は進化生物轟に追い詰められていた様子は、ちらっと描かれていましたが、その後の安否は不明でした。

ここできららと合流する事で、何か新しい展開がありそうです。
轟との戦いがどうなったのかももちろん興味深いですが、きららがようやく物語に関わったのも一安心です。

ただきららが今のらぎ姉と晴輝の関係を見てしまったら、どうなってしまうのかドキドキですね。
久しぶりに女の戦いも見たいですが、物語が佳境過ぎてどうなんでしょう?

とりあえずきららが神城と合流した事で、どう物語が動いていくのかが楽しみです。
また晴輝は、気を失った事で情報を得るだけなのか強くなるのかが非常に興味深いです。
今後の展開に期待しましょう!

インフェクション202話の展開の予想

次回はとりあえず神城ときららの絡みでしょう。
神城が、轟との戦いがどの様になったのがが語られそうです。
おそらく轟は死んでいない気がしますし、戦いの結果により神城が今後どうなっていくかが決まると思います。
またもしかすると、神城が轟の一部を食べて強くなっているかもしれません。
元祖チートキャラクターである神城の魅力が分かる回になるでしょう。

また久しぶりのきららも存分に登場すると思います。
神城から色々な経緯を聞いて、自分も母親との戦いに参加しそうです。
少しずつ主要キャラクターが隔離地域に集まっていく展開ですね。

他に晴輝のことも語られそうですが、神城ときららでかなりページを使いそうなので、最後にちらっと出てくるだけだと思います。
そして次次回が香里の情報を貰った晴輝が、変化する回なのではないでしょうか?

とりあえず母親を倒すために、少しずつ話が進んでいきます。
その重要人物であるきららと神城の動きを楽しみにしましょう!

https://twitter.com/n0Iogvg3KQ78jm7/status/1344564886567669760

コメント

タイトルとURLをコピーしました