インフェクション225話最新話ネタバレ・考察感想まとめ「待ちに待った救援!」

インフェクション

追い詰められた隔離地域潜入部隊。

そこで紗月は新たな力を求めます。

すると紗月は不思議な空間に入ったと共に、現実世界にでは神城とながみんが救援に…。

インフェクション224(前話)はコチラ

インフェクション225話ネタバレとあらすじ

救援に来た神城を見ながら、紗月は先程の不思議な空間について思いを馳せます。
すると轟が大きな雄叫びを上げて、それに紗月は恐怖を覚えます。
そして新たな力を欲します。

すると紗月の前にやられたはずの兵士たちが…。
その中には死んだと思われる兵士もいて、紗月は疑問を覚えます。
また山田や関も復活して、紗月はそれに喜びつつも、今の現状が偽物なのとも疑います。

しかし紗月はすぐに気を取り直して、敵の親玉であるエリックを倒せる助けが来たか、神城に尋ねます。
けれども神城は轟との戦いに集中。
紗月はそれに焦りを覚えます。

すると今度は同じく救援にきたながみんが、紗月に指示をもらえるか聞いてきます。
なんとながみんは、らぎ姉の指令で来たと言います。

また同じ頃、エリックの前には晴輝が…。

インフェクション225話感想と考察

一気に状況が変わりました。
紗月の能力らしき力で、人々の傷が消えただけでなく死んだ人が生き返っています。
単純な回復能力ではなく、時間を巻き戻すなどかもしれませんがとりあえず驚き能力です。

またこちらの仲間たちは集結し始めました。
前回の神城やながみんだけでなく、らぎ姉やきららなども合流して、最後には晴輝らしき姿が…。
今までの不利な状況が一変して力強い限りです。

もちろん山田も復活して、まるで怪我などなかったかのような反撃を…。
もうエリックなど、敵ではない気もしてしまいます。

ただ真犯人である晴輝の母・渚は姿を見せていません。
まだ意図が明かされていませんが、何かの目的を持って移動している様子。
そうなると、近いうちには晴輝たちの前には現れるはずです。

もっとも轟は渚の部下のようなので、轟に本気を出させていないことからも、今の現状自体が渚の計画内かもしれません。
神城や晴輝たちの前にスムーズに現れた理由も、渚の意図するものかとも考えてしまいます。

これから晴輝や神城の戦いが始まりそうですが、その前にここに晴輝たちが集まれた経緯を、以前描かれていた場面からの続きとして教えて欲しいところです。

また紗月が、ほぼ4人めの門の鍵であるのは間違い無いと思います。
そうなると晴輝と香里、螢、紗月の4人が揃うと、渚を倒せるのでしょうか?

そもそも、螢は遥か遠く、香里は不思議な生命体として渚に利用されているので、このままでは揃う気がしません。
エリックや轟との戦いが終わったら、その辺りも知らされていきそうです。

来週はお休みですが、隔離地域で大きな影響を与えそうなこの戦い。
晴輝の新たな力を含めて、どうなっていくのか興味深いです。

インフェクション226話の展開の予想

来週はお休みですが、隔離地域で大きな影響を与えそうなこの戦い。
晴輝の新たな力を含めて、どうなっていくのか興味深いです。

次回は、晴輝とエリックの戦いでしょうか?
まだ情報エネルギーを使える晴輝の力は、読者には披露されていないので、新たな晴輝の戦いが一番の注目になるでしょう。
エリックはどう見てもやられ役なので、このまま晴輝が倒してしまう可能性もあります。

ただ、晴輝や神城たちのこの場所へきた経緯が明かされていません。
晴輝が家の前で出会った人物の謎と、神城たちが隔離地域外に行かなかった理由が次回で知らされるかもしれません。

またまだそこを見せていない轟の動きも注目です。
生きていた頃の記憶はないとおもいますが、轟が何故この場に来ているのか。
渚の致しているものなのかが、近いうちに明かされるでしょう。

とりあえず次回は、晴輝の新たな力。
それにより、情報エネルギーの正体に迫ると思われる今後の展開を知るために大事な回になると思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました