女神降臨 163話 最新 ネタバレ 考察 感想!!!

女神降臨

すっぴんは可愛くないけど、プロ級のメイクの腕前で超絶美人にメイクアップしている「麗奈」は、高校時代の同級生で芸能人の一重イケメン「五十嵐くん」と交際していましたが、別れてしまいました。
同じく高校時代に麗奈と両想いだったのにタイミングがあわず結ばれなかったイケメン「神田くん」との大人のキュンラブストーリー!


【前回までのお話は・・・】

麗奈とご飯に行く約束をした五十嵐くんですが、

多忙なスケジュールのため、麗奈との約束の日に五十嵐くんは倒れてしまいます。

目が覚めた五十嵐くんは、病院から抜け出し麗奈の元へいき、ひたすら謝るのでした。

 

それでは、気になる163話のネタバレです!!!

前回の女神降臨第162話のネタバレ考察感想はこちら↓

女神降臨 162話 最新 ネタバレ 考察 感想!!!
すっぴんは可愛くないけど、プロ級のメイクの腕前で超絶美人にメイクアップしている「麗奈」は、高校時代の同級生で芸能人の一重イケメン「五十嵐くん」と交際していましたが、別れてしまいました。同じく高校時代に麗奈と両想いだったのにタイミングがあわ...

女神降臨 163話 最新 ネタバレ

仕事終わりに倒れ、病院へと運ばれてしまった五十嵐くんは、麗奈との約束をしていた時間に間に合わず、

ただただ謝ることしかできませんでした。

 

その目には涙が溢れ、また麗奈を傷つけてしまったという後悔でいっぱいです。

 

麗奈自身もそんなに五十嵐くんが仕事ばかりで休めていないとは知らず

病院から抜け出してきたパジャマ姿の五十嵐くんをみて、涙がこぼれ落ちてきました。

 

そして、2人は一旦それぞれ帰宅し、電話で話をしました。

電話でもただひたすら謝る五十嵐くん。

すれ違いが生じたことはもう仕方がないという麗奈。

 

お互いの時間が交わらなかったことに、それぞれ悲しみ、辛い思いをしながら、夜がふけていきました。

 

 

翌日、気持ちが落ち込んでいる麗奈は、人だかりを見つけました。

どうやら、男の人が女の人に振られたにも関わらず、

振られた後も普通に話してくれたり、メッセージに返事を返してくれたので、

男側が脈があると思い込み、揉めているようでした。

 

その様子を友人と一緒に目撃した麗奈。

麗奈の友達は、男側が悪いけど、もうその気はないとキッパリ断らなかった女側も悪いと言います。

その言葉に、心当たりがある麗奈は胸が痛くなりました。

 

帰ってから考えてみると、

五十嵐くんに対して自分がしていることは中途半端なのではないかと、思い始めます。

 

麗奈自身は、いつかまたあの友達の時のように戻りたいという思いで、五十嵐くんに接しているけど、五十嵐くんはそうではないかもしれない

そう思ったのです。

 

しっかりと五十嵐くんにそのことを伝えるために、麗奈は五十嵐くんを呼び出しました。

 

そして、麗奈は、まだ自分のことを引きずっているのか?

五十嵐くんに問います。

うなずく五十嵐くん。

 

その言葉を聞いた麗奈は、自分の気持ちを打ち明けます。

また、友達として戻れるようになれると信じていたこと、今の状況は期待させることになるので良くないこと

そして、今の五十嵐くんには自分を忘れるための時間が必要だ、と。

 

もう未練はない。と

 

キッパリと言いました。

その言葉に、落胆する五十嵐くん

 

そんなこと言わないでくれと引き止める五十嵐くんに対し、

 

いつかその時が来たら友達として笑顔で会おうと言い残し、麗奈はその場を去りました。

 

五十嵐くんとわかれた後、

麗奈はその場で崩れ落ち、大粒の涙を流しました。

 

今まで五十嵐くんと出会ってから起こった

、たくさんの思い出を思い出し、

もうあの頃には戻れないんだと胸が張り裂けそうな思いで、ただただ涙を流しました。

 

1ヶ月後

麗奈と神田くんは、カフェで待ち合わせしている様子でした。

女神降臨 163話 感想・考察

ちょっと五十嵐くんが可哀想だなと、感じてしまいましたね。

すれ違いが起こってしまった、タイミングだ、と言えばそれまでなのですが、今までの五十嵐くんの苦労や思いを考えると悲しくなりました。

女神降臨 今後の展開は?

最後、麗奈と神田くんが待ち合わせしてるところで終わっています。

結局この2人が付き合う方向で話は進んでいくのでしょうか…。

まとめ

・五十嵐くんに期待させたままでは、良くないと思う麗奈

・もう未練はないことを五十嵐くんにキッパリ伝える

・1ヶ月後、神田くんと麗奈がカフェで待ち合わせている様子

 

また、土曜日が待ち遠しくなってしまいますね!

以上、女神降臨第163話ネタバレでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました