奈落の花89話最新話・ネタバレ考察感想まとめ「判明」

奈落の花

2021年1月24日更新「マンガMee」『奈落の花』のネタバレ・あらすじ情報です。

柏木麻衣子の病室で、朝羽の海を守る会のメンバーと遭遇したジュリとつばさ。
二人は柏木麻衣子の過去や現状を知り…。

奈落の花88話のネタバレ・考察はこちら↓
奈落の花88話最新話・ネタバレ考察感想まとめ「臨界」
2021年1月17日更新「マンガMee」『奈落の花』のネタバレ・あらすじ情報です。柏木麻衣子が自殺未遂を起こしていたことを知ったジュリとつばさ。二人は教えてもらった病院を訪れたのだが…。奈落の花87話のネタバレ・考察はこち...

奈落の花 89話のあらすじ・ネタバレ

しゃくりあげるジュリに、つばさは
「ジュリさんだけのせいじゃないよ…。私が面白半分であの記事を張り付けてなければ…」
と、ジュリだけでなく自分にも責任があることを伝えます。

つばさは、自身も過去に酷い言葉をクラスメイトから投げかけられて傷付いたことがあったにもかかわらず、柏木麻衣子を傷付ける行為をしてしまったことを悔やみました。

「バッサー…あたし、これからどうすればいいかな…。どうすれば麻衣子さんに応えることができるかな…」
そう問われたつばさは、
「わかりません…。でも、ジュリさん。もう命を投げ出すようなことだけはしないでください」
とお願いしました。

「わかってるよ…」
と、ジュリはつばさの手を握りしめます。

そこへ、朝羽の海を守る会のメンバーである男性が現れました。

男性から、
「もしかして、いつか連絡してきてくれたのって…あなた方ですか?」
と聞かれた二人。

柏木麻衣子が入院してから、朝羽の海を守る会のブログを残したいから管理人を引き継ぎたいと名乗り出た人物がいたようです。

それを聞いたつばさは、
「その人のこと教えてくれませんか?」
と聞いてみました。

男性はメールでやり取りをしただけでどんな人物か知らないとのことでしたが、
「ああ、そうだ。もしもの時のために教えてくれた連絡先がこれです」
と、その人物の電話番号をメモして渡してくれました。

「じゃああれも、君たちでもないのかな…」
と男性は独り言のように言った後、別れを告げて立ち去りました。

去っていく男性の後ろ姿を見つめながら、ジュリは過去に自分が男性に対して行ったひどいことを振り返ります。
男性が優しい人だったにもかかわらず、腹いせにナンパの濡れ衣を着せてしまったことを後悔しました。

「あたし…麻衣子さんのこと知ることができてよかった…」
とジュリが言い、
「わたしも」とつばさが答えました。

男性からもらった電は番号のメモを手に、
“二人に麻衣子の現在の状況をわからせるために、この人物が麻衣子の名を騙って二人をシェアハウスに集めた張本人なのだろうか?”
と、ジュリとつばさは色々考えました。

二人は、ジュリのスマホを使ってその番号に電話をかけてみることに。
番号を打った後、二人はスマホの画面を見て、
「えっ…!?」
と思わず言ってしまいました。

奈落の花 89話の感想・考察

朝羽の海を守る会の男性と話せたことで、ジュリもつばさも自分たちが過去にしてしまったことの重大さを思い知りました。
二人とも今までに色々な問題を乗り越えてきたので、既に改心はしていますが、今回のことで更に真っ当に生きていく決意が固まったと思います。

ただ、あの朝羽の海を守る会のメンバーは少し怪しい気がしてしまいます。
二人に対して「誰かがブログを引き継ぎたいと連絡してきた」ことを告げ、その人物の電話番号を教えてくれましたが、その人物と二人は無関係だと知った上で電話番号を教えてくれたことがおかしい気がするんです。

普通、初めて会った人に、他の人の電話番号を簡単に教えるでしょうか?
あの男性も復讐劇の一員で、黒幕から指示されてその電話番号を教えた可能性が高いと思います。

そして、二人が電話をかけようとしたときに、スマホの画面を見て思わず声を上げましたが、おそらく既にその番号は登録済みで、知っている人物の名前が表示されたのだと思います。
現段階では翔輝が一番怪しい気がしますが、まさかのアイコ説も捨てきれません。
もしも番号の持ち主がアイコだった場合、仲介業者のことを尋ねられたときに「知らないふりをした」ことになるので、ますます謎が深まります。

一体誰が柏木麻衣子の名前を使っているのか気になりますね。
アイコ、翔輝ではないとしたら、他に考えられる登場人物はケントぐらいですが、ケントが黒幕と話していたシーンがあったのでおそらくケントと黒幕は別人だと思います。

深読みしすぎかもしれませんが、あの男性が黒幕の指示で電話番号を教えていた場合、本当にブログのことで連絡してきたわけではない第三者の番号を教えた可能性もあると思います。
二人はあの男性の話を完全に信用していたようなので、電話番号の持ち主=復讐の実行犯だと考えるはずなので、その心理を利用して二人を混乱させようとしているのかもしれません。

例えば、翔輝の番号だった場合、「翔輝は黒幕に協力していたが、ジュリのことを好きになったから手を引いたから翔輝もろとも陥れてやろう」といった考えのもと、本当は黒幕ではない翔輝に目が向くように仕向けている…などなど、黒幕から目を逸らすための作戦かもしれませんね。

奈落の花 90話の予想

スマホに表示された名前が誰のものだったのか、次回わかると思います。
二人は柏木麻衣子のことや朝羽の海を守る会について聞くつもりだったはずですが、もしかするとその相手次第では電話をかけるのをやめるかもしれません。
もしもその人物が翔輝だとしたら、そのまま電話をかけても繋がらないでしょうけど…。

次回は番号の持ち主が判明し、ジュリとつばさはこれからどうするか考えると思います。
でも、早くスマホの違和感に気付かない限り、黒幕に盗聴されてしまうと思うので、次回あたりそろそろ動いて欲しいです。

そして、朝羽の海での調査を終えてシェアハウスに帰ったら、またケントがいる気がします。
ケントがいる前でアイコが無邪気に「二人でどこに出掛けてたの?」とか色々と答えにくいことを聞いてきそうです。

シェアハウスにいても見張られているような気がしてくつろげないですし、内緒話もできないので、柏木麻衣子にまつわる謎を解明するのも難航しそうな予感がします。
つばさが持ち前の推理力を発揮してくれたら、ネットを駆使してなんとか真相に近づけそうですが、予想通りスマホに盗聴アプリが入っていた場合、ネットの閲覧履歴などもわかってしまうのかも気になりますね。

教えてもらったのは一体誰の電話番号だったのか?
その人は柏木麻衣子とどういう繋がりなのか?
気になる終わり方をしたので、続きが気になってしまいます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました