サレタガワのブルー第76話最新ネタバレ考察感想「離婚成立の日」試し読み有

サレタガワのブルー

愛する妻「愛子」にダブル不倫された「暢」は、サレタ側である「梢」と共に、梢の旦那の「和正」と愛子に離婚届を書かせることに成功し、梢は無事に離婚届を提出することができました。


前回までのお話は・・・

離婚届を無事に出せた梢は、色々と支えてもらった「水無瀬くん」に離婚したことを報告しました。

少し元気がない梢を心配した水無瀬くんは梢を買い物に連れ出し、元気づけました。

その時に、梢は自らの過去…昔亡くした大事な友人「茉拓」について話したのです。

そう、その友人とは、暢の幼馴染で恋人であった「茉拓」と同一人物だったのでした。


それでは、気になる76話「離婚成立の日」のネタバレです。

久しぶりの愛子と暢ですが、アイコパス(愛子×サイコパス)が炸裂しています。今回も目が離せません!

 

前回サレタガワのブルー第75話「梢さんの過去」(前話)のネタバレ考察感想はこちら↓

サレタガワのブルー第75話最新ネタバレ考察感想「梢さんの過去」
愛する妻「愛子」にダブル不倫された「暢」は、サレタ側である「梢」と共に、梢の旦那の「和正」と愛子に離婚届を書かせることに成功し、梢は無事に離婚届を提出することができました。前回までのお話は・・・自業自得に家を追い出され、路頭に迷ってい...

 

 

まんが王国では「サレタガワのブルー」の試し読みが可能だよ!

(まんが王国公式サイト内でサレタガワのブルーを検索すれば試し読み出来るよ)

簡単登録で半額クーポンがもらえるから

「サレタガワのブルー」をまとめて購入したい方や

お得に漫画版を読みたい方にはかなりオススメ!!

サレタガワのブルー76話ネタバレ!!アイコパス炸裂?!?!

ついに、暢が離婚届を出しに行く日がやってきました。

スーツに身を包み、家を出た暢はやっと終わる長い戦いの最後に気合いが入った様子でした。

離婚届を提出する前、愛子と最後の書類を作成する約束をしているので、吹田さんの法律事務所へ向かいました。

愛子とは最終面談の日取りを決めてあったものの、最後に会ったときには追い出すように突き放したので、愛子は今日来ないのではないかと暢は考えていました。

もしも愛子が今日来なかったとしても、もう離婚できれば良いから、不誠実である愛子のことをもう気にしないようにしようと、半ば諦めで事務所の扉を開けました。

すると、いかにも高級そうな服に身を包み、高級バックを持ち、笑顔で暢を迎える愛子がいたのです。

予想と反対で、まさかの愛子がいるパターンに暢は驚きを隠せない様子でした。

早く書類を書いて、帰りたい愛子は吹田さんの説明にも笑顔で答えていきます。

お互いの合意が取れて、無事最後の書類作成が終わり、愛子は部屋をさっさと出ていくのでした。

愛子のあっさりとした態度、今日という日にしっかりと来たことに未だ驚きを隠せない暢は、部屋を出て行った愛子を追いかけて行きました。

暢が愛子を呼び止めると、愛子は振り返り呼び止めた理由を問いました。

暢は行くあてもなかった愛子が今、どこに住んでいるのか心配でいるということを話すと、愛子は笑顔を浮かべながら友達の家にいると答えました。

最後まで自分を心配する暢に、愛子がごめんねという言葉をかけました。

愛子の謝罪を初めて聞いた暢は、また驚いた表情を見せました。

そんな驚いた暢の様子を気にも留めない愛子は懺悔ついでに、別れるときに亡くなった元彼女との思い出のピアスを外してくれなかったことをグチグチ言ったことも謝ったのです。

その亡くなった恋人に、暢が未練があるからわたしが浮気したんだ!という愛子のめちゃくちゃ理論でしたが、実は全く気にしてなかったといいます。

暢が完璧な夫が故、何か突くところがないかと思い、嘘をついたことを白状します。

そんな愛子の暴露に、またもや驚きを隠せない暢は同時に怖さも感じていました。

続けて愛子は、暢との結婚生活でちゃんと愛を感じていたこと、大切にしてくれたのに最後は傷つけてダメな妻だったと反省する素振りを見せました。

愛子の言葉に暢は、思い返せば悪い事ばかりではなかったと、愛子との思い出を脳内で思い出していました。

しかし、次の愛子の言葉は、「次の恋愛は、わたしの方から尽くしたいと思える人とするんだ!」とキラキラした笑顔で発せられたのでした。

そして、のぶくんも新しい恋みつけて幸せにねー!と言い、笑顔でさって行ったのでした

暢は愛子の言葉に、すでに愛子が新しい恋をして、たくましく生きている様子を目の当たりにしました

その後、無事離婚届を提出した暢は親友であるたみくんとカラオケボックスにいました。

離婚できた報告をし、最近彼女に浮気されて別れてしまったたみくんと一緒に朝までカラオケで発散しようとしていました。

そして、2人の会話の中で2人の幼なじみであり、暢の元恋人の茉拓の命日が来月に迫っているから、2人でお墓参りに行こうという約束をしたのでした。

サレタガワのブルー第76話の感想・考察

まずは暢が離婚できたことにホッとしました。

最後の書類も無事に作ることができ、長い戦いがひと段落したことに本当に暢にお疲れ様を言いたいですね!!

これからは愛子が、しっかりと慰謝料を払い、これ以上暢に嫌な思いをさせないことを願うばかりです。

それにしても愛子がこんな態度だなんて、ちょっとイラッとしますよね笑

イケメン紳士と付き合うことができ、人生バラ色と思っている愛子ですが、どんだけメンタル強いんだろと思ってしまいます。

サレタガワのブルー今後の展開は・・・?

暢とたみくんも茉拓のお墓参りに行くことを決めていましたね。

梢さんも行くと言っていたので、お墓参りでは2人が再開することになりそうですね。

お互いの繋がりに、きっとびっくりするのでしょうね。

あとは気になるのは愛子の現彼氏である男が何を企んでいるのかということですね。

今後も目が離せません。

まとめ

・暢は離婚届を出す前、愛子と最後の書類を作るために弁護士事務所に訪れていた

・愛子の吹っ切れた様子に暢はただただ驚いた

・無事に離婚届を出せた暢は、たみくんとカラオケに行っていた

・幼なじみである茉拓の命日が近いので、お墓参りに行くことを決めた


また金曜日が待ち遠しくなってしまいますね!

次回どうなるのかとっても気になります。※次回本編休載により、8/28が次の投稿予定となっております。

以上、サレタガワのブルー76話「離婚成立の日」ネタバレでした!

 

 

まんが王国では

「サレタガワのブルー」の無料試し読みも可能で

初回の半額クーポンを利用することで

まとめ買いなどはお得に購入することが出来るので

これは絶対使わない手はないでしょう!

 

また「サレタガワのブルー」以外の漫画もたくさん読みたい方は

月額コースがおススメです!

 

 

 

↓↓まんが王国でお得に読む↓↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました