奈落の花102話最新話・ネタバレ考察感想まとめ「愛絆」

奈落の花

2021年5月23日更新「マンガMee」『奈落の花』のネタバレ・あらすじ情報です。

アイコたちに復讐するために、シェアハウスに火を点けようとする海。
ジュリがそれを止めようとしたのだが…。

奈落の花101話のネタバレ・考察はこちら↓
奈落の花101話最新話・ネタバレ考察感想まとめ「真実④」
2021年5月16日更新「マンガMee」『奈落の花』のネタバレ・あらすじ情報です。翔輝が実は柏木麻衣子の息子であることが判明。最後の復讐をするためにシェアハウスにやって来たのだが…。奈落の花100話のネタバレ・考察はこち...

奈落の花 102話のあらすじ・ネタバレ

「待って…海くん」
火が点いたライターを持つ海に、ジュリが近付きます。

海は、
「近付くな!焼け死にたいのか!」
と語気を強めて警告しました。

「あたしはとっくに死んでた」
ジュリが崖で身を投げようとしたときに、もしも海が助けてくれていなければ、ジュリはもうこの世にいませんでした。
一度死を覚悟しているジュリには、もう怖いものがないようです。

「ずっと会いたかった」と涙を流すジュリ。

「あたしね…ここにきて本当に色々わかったんだ」
ジュリはこのシェアハウスで、人と比べても、人をうらやんでも、人を蹴落としても、幸せになどなれないことを学びました。
それに気付くまで、ジュリもつばさもアイコもかなりの時間を要しました。

海はジュリを陥れるために一緒にいたのかもしれませんが、ジュリは海と一緒にいて、初めて自分の居場所を見つけることができたのです。
以前病院で海が言った「この先何があっても、あんたといた時の自分にウソはないから」という言葉をジュリは覚えていました。

海のその言葉は本当だったと、今でも信じていることを伝えました。
海は咄嗟に「ウソに決まってるだろ!」と否定します。
ジュリもつばさも母親を追い詰めた敵なので、不幸のどん底に落ちれば良いのだと言う海。

海の言葉にかぶせるように、
「じゃあどうしてあたしを崖から助けたの?」
と、疑問をぶつけるジュリ。
ジュリのその質問に、海は答えません。

「海君に助けてもらった命だから、今度はあたしがあなたを引き上げる」
と、ジュリは海に手を差し出しました。
一瞬の間をおいて、海はそんなことは無理だと言いました。

ジュリも恥ずかしい動画を世間にさらしてしまっていますし、希望を持ったところでまたどん底に落とされるに決まっていると言います。
海の頭の中には、何もかもに絶望した母親の手紙が浮かんでいました。

「あたし…事務所も辞めて、この家も離れて、もう何もないんだ」
ジュリは何もかもを失いましたが、一つだけやりたいことを見付けました。

それは、朝羽の海に行って、麻衣子がやってきた活動を引き継ぐこと。
そして、未だ入院中の麻衣子の看病もしたいのだと
それを聞いた海は驚いています。

「仕事も住む場所もまだ見つかるかわからないけど…一度捨てかけた命だから死ぬ気になればなんでもできるよ」
と言うジュリ。

「海くんも一緒に来ない?」
と、海のことを誘いました。

奈落の花 102話の感想・考察

今回はタイトル通り、ジュリと海の愛と絆が描かれた回でした。
ジュリは涙を流しながら海に気持ちを伝えましたが、表情を見る限り海にもその想いが届いているように見えました。

ジュリの言葉に素直になりたくても、「復讐する!」と息巻いて火まで持ち出したので、折れるに折れられない状況ですよね。
実際のところ、海も誰かに止めてもらいたい気持ちがあったのではないかと思います。

復讐したい気持ちがあるのは本当だと思いますが、復讐したところで心の闇は晴れないと気付いていたのではないでしょうか。
だけど、ずっと抱えてきた憎しみをどこかにぶつけないとやりきれなかったので、復讐を決行しようとしたけれど、踏ん切りがついてないところがあったんでしょうね。

本当はジュリに止めて欲しかったから、わざわざ「今から復讐しますよ」とご丁寧に予告してから実行しようとしたのではないでしょうか。
本気で復讐する気だったなら、何も言わずにやる方が成功率は格段に上がるでしょうし。
口ではなんだかんだ言っていても、心の中ではジュリが止めてくれることを期待していたような気がします。

母親である柏木麻衣子も、息子が自分と同じ放火犯になってしまうことは望んでいないと思うので、このまま復讐をやめるべきです。
ただ、今まで何年も恨み続けてきた相手をそう簡単に許せるとは思えません。
ジュリへの愛が復讐心を消すほど強ければ良いのですが…。

今回、ジュリが以前話していた “やりたいこと” が判明しました。
海がジュリの誘いを受けて、本当に二人で朝羽の海で暮らしてくれると良いですね。
海とは形は違えど、幼少期から苦しい環境にいたジュリが前向きに歩む姿を見て、海も明るい未来を見てくれるようになって欲しいです。

ジュリは本当に変わりましたね。
過去に色々と最低なことをやらかしましたが、今ではその頃の自分のこともしっかりと受け止めて反省しています。
今度は海が柵から抜け出してくれると嬉しいです。

奈落の花 103話の予想

海は、ジュリの誘いに心を揺さぶられると思いますが、一旦その誘いを断ると思います。
断られてもめげずにジュリが再度優しい言葉を投げかけ、最終的には海も復讐を止めるのではないでしょうか?

馬鹿なことをしようとしていたことに気付いた海と、それを慰めるジュリを、アイコたちが優しく見守る…。
そんな展開になる気がします。

海の復讐劇がひと段落し、きっとシェアハウスはそのまま解散するでしょう。
アイコとケントは結婚してシェアハウスで新生活を始め、つばさは一度実家に戻って就活を始める。
そして、ジュリは海とともに朝羽の海へ拠点を移し、二人の看病の甲斐あって柏木麻衣子の意識が戻る…。
それぞれが自分に合う幸せの形を見付けられる結末になってくれると嬉しいです。

ジュリの気持ちは海に届いたのか?
海はこのまま本当に火を点けるのか?

どうなっていくのか目が離せません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました