【バス釣り入門】初心者が最初に購入すべき「三種の神器」となるハードルアーとは?

入門編

こんにちは!脱サラアングラーのmotochanです!

今回は、

バス釣りを始めるあなたが初めてルアーを買うときに

「どれを買ったらよいのだろう?」

って困らないために初心者のあなたにおすすめする

まさに「三種の神器」となる3種類のハードルアーについて

解説していきます。

ハードルアーとは?

ハードルアー(ハードベイトもしくはハードプラグ)ともいう。

 

ハードルアーは、木材やプラスティックなどの硬い素材で

作られているルアー。

 

こちらに詳しく深く書いてますので、

ぜひ参考にしてみてください。

ハードベイトの分類と特徴を分かりやすく解説します!【ルアー入門編】

 

ルアーフィッシングにおけるハードベイトとソフトベイトの違いと特徴を学ぼう!【入門編】

 

三種の神器になるハードルアーの定義とは?

初心者にとってハードルアーの三種の神器の定義とは

なんだろうか?

 

その定義とは、

 

  1. 使えるシチュエーションが多い
  2. レンジの幅が広い
  3. 初心者にも扱いやすい

初心者が最初に購入するルアーは

予算的にもまずルアーの数はだいたい5個以内

多いはず。

 

初心者の方にはまず5個以内でバスを釣るバリエーションが

多いルアーを選んでもらうのが良い!

 

上記の3つの定義はまさに初心者のルアー選びには

欠かせない定義ではないだろうか?

 

またこの定義に基づき

初心者にとって「三種の神器」となるルアーを

ご紹介します。

 

初心者が最初に購入すべき「三種の神器」となるルアーはこれだ!!

 

初心者が最初に購入するべき3種類のハードルアーを紹介します。

 

  • バイブレーション
  • クランクベイト
  • ポッパー

この3種類のルアーこそ

初心者の味方になるハードルアーであり、

私が自信を持っておススメする初心者が購入すべき

「三種の神器」となるハードルアーです。

 

ではそれぞれのハードルアーの特徴を解説していきます。

 

バイブレーション

出典:http://raidjapan.com

 

バイブレーションは

巻いてくるとブルブルと細かく振動してバスを誘うルアー。

初心者の方のほとんどはオカッパリから始めるだろうから

オカッパリからだと遠投も可能なので

野池をはじめ、色んなフィールドで幅広くサーチすることが出来る。

 

またバイブレーションのいいところは

攻めるレンジ(水深)を自由に変えることが出来ること。

 

バイブレーションは基本巻いてないと沈むルアー。

着水してすぐ巻けば表層付近を泳がすことが出来るし、

沈ませればボトム(水底)を泳がすことが出来る。

 

フィールド、シチュエーション、レンジを

一番幅広くカバーできるのがバイブレーションのいいところ

 

初心者の方はまず最初にバイブレーションを購入するのを

おススメします。

 

 

クランクベイト

出典:https://www.o-s-p.net

クランクベイトは口元にあるリップが水の抵抗を受けて、

ボディを左右の振ったり、揺らしてバスにアピールするルアー。

 

初心者の方はまずオカッパリからという前提の下、

やはりシャロー(浅場)を攻める上でクランクベイトは必要不可欠。

最初はシャロークランクというシャロー用のクランクベイトの購入を

おススメします。

 

岩や石が沈んでる場所ではリップが岩や石に当たると

クランクベイトが「キラッ」とヒラウチします。

このヒラウチ効果がバスに効果的です。

 

また泥や土の場所でも

ボトムにリップが当たることで土煙を起こして

バスにアピールすることが出来ます。

 

上手くなったり、釣りの興味が深くなっていけば

次第にミドルクランクやディープクランクなど

レンジ(水深)に合わせてクランクベイトのバリエーションを

増やしていけるのが良いところ

 

高活性時は入れ食いになることも!

 

 

 

 

ポッパー

出典:https://www.megabass.co.jp

 

ポッパーは水面に浮くトップウォーターの種類の一つ。

 

トップウォーターの中でも

使えるシチュエーションが一番多いのはポッパーです。

 

オープンウォーターでも使えるし、

障害物やカバーに対しても有効。

 

更に魚のように誘うことも出来れば、

虫のように誘うことも出来る万能なトップウォーター

 

梅雨時期から初秋にかけて、

トップウォーターは活躍してくれます。

高活性時はもちろん面白いように釣れますが、

 

アングラーが多く、

人的プレッシャーがかかったフィールドや

低活性時などでは、

小型のポッパーが異常に釣れたりします。

 

水面で動きを止めて誘うことも出来るので、

上記で紹介したバイブレーションやクランクベイトに

反応が無いときは、

ポッパーでスローにじっくり誘ってみるのもおススメです。

 

また同じトップウォーターのペンシルベイトなどでは

ドッグウォークというアクションでバスにアピールしますが、

アクションが案外初心者の方には難しかったりします。

 

ポッパーであれば比較的アクションが簡単なので

トップウォーターの入門という意味でも

初心者の方に最初に購入をおススメするルアーです。

 

最後に

いかがでしょうか?

初心者の方にも簡単に扱えて、

幅広いシチュエーションで使い方の幅も多いルアーを

ご紹介しました。

 

実際、

初心者の方に限らずバイブレーション、クランクベイト、ポッパーは

「三種の神器」と言えるルアーです。

 

他にも素晴らしいルアーがたくさんあるのですが、

今回は初心者が最初に購入すべきルアーということで

厳選したルアーをご紹介しました。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました