【新型コロナウィルス】福岡での受け入れ病院は?今後の感染経路や対策はどうしたらいい?

生活

ついに福岡市でも新型コロナウィルスの感染者が確認されました。

ここまで観光名所の多い九州ですのでいつ新型コロナウィルスの感染が確認されるのか

常に冷や冷やしていましたが、ついにといった感じですね。

こうなった以上自分自身や家族などが感染するという最悪の場合も想定して感染者を受け入れる福岡県内の感染症指定医療機関の病院をまとめてみました。

また福岡を含む九州での新型コロナウィルスの感染が拡大するであろう予想や原因、

感染しないための対策もまとめましたので合わせてご覧ください。

 

新型コロナウィルスが福岡でも感染確認!

福岡市では市内在住の60代無職の男性が新型コロナウィルスに感染していることが確認されたと発表しました。この男性は中国を含めた海外への渡航歴は無く感染経路は不明とのことです。

また同日に同じくこの男性の妻であるパート女性が新型コロナウィルスに感染していることが確認されました。こちらの女性も最近の中国への渡航歴ないようで、同日に夫婦二人が新型コロナウィルスに感染していることが分かりました。

同居している息子は検査の結果「陰性」であったようです。

この夫婦が症状が重症化しないことを願うばかりですね。

福岡での感染経路は一体?

福岡市内で2月20日に九州では初の新型コロナウィルスの感染が確認され、感染者は夫婦で感染経路は今のところ不明です。

一体今まで感染が確認されていなかったのにどこから新型コロナウィルスに感染したのか考えてみました。

  • 1月末に中国からクルーズ船3隻を博多港より受け入れていため
  • ダイヤモンド・プリンセス号での感染業務で感染した関係者が新幹線を使用したと供述していることから新幹線経由で九州に上陸した
  • 上記二つとは別経路での新型コロナウィルス感染者が九州にきた

あくまで憶測を出ない考察ではありますが、最近中国への渡航経路がない夫婦が感染したわけですから、確実に確認さえていない感染者からコロナウィルスをもらってしまったわけですから、今後福岡市内含め更に感染者が増える気配しかしませんよね。

しっかりと自分や家族や友達を守るためにも予防や対策は取っていきましょう!

知っておきたい!新型コロナウィルス受け入れの指定病院

今回は新型コロナウィルス感染者を受け入れる福岡県内の感染症指定医療機関の病院を紹介します。万が一自分がコロナウィルスの症状であると疑いがある場合はこちらを受診しましょう。

病院名 感染症病床数

独立行政法人国立病院機構 福岡東医療センター

2床

独立行政法人国立病院機構 九州医療センター

2床

 

福岡赤十字病院 2床
田川市立病院 8床
聖マリア病院 6床
筑後市立病院 2床
福岡大学筑紫病院 2床
医療法人徳洲会 福岡徳洲会病院 2床
福岡市民病院 4床
北九州市立医療センター 16床
独立行政法人国立病院機構 大牟田病院 2床
社会医療法人天神会 新古賀病院 8床

今回新型コロナウィルスの感染が確認されたご夫婦もおそらくこの中の病院に入院した可能性が高いですね。

また福岡県以外の感染症指定医療機関についても随時まとめていきますので最寄りの病院をチェックしておくと万が一の時に役立つでしょう。

今後新型コロナウィルスは九州に広がるのか?

今後新型コロナウィルスは福岡だけにとどまらず、九州に広まるのでしょうか?

あくまで憶測でしかありませんが、可能性は高いように感じます。

今回感染が確認された福岡市のご夫婦のように、感染経路が不明な案件もいくつかあり、それはやはり新型コロナウィルスに感染しているという本人が気づいてない感染者がいて、たまたまか分かりませんが接触したり、同空間で感染した可能性は考えられると思います。

今後もこのように自覚症状がない感染者が九州各地で人と接触した場合、感染拡大は免れないように個人的には感じています。だからこそ自分自身で予防や対策の意識がより大事になってきますよね。

新型コロナウィルスに感染しないための対策とは

やはり感染する経路としては、

  • 感染者との接触や飛沫感染
  • ダイヤモンド・プリンセス号のようなエアロゾル感染

このように直接的・間接的に感染者と接触したり、飛沫が飛ぶ距離などで会話などした場合や、同じ空間に一定時間いた場合に感染するエアロゾル感染・空気感染が感染濃度としては感染確率が高いように報道などの情報を観ている限りでは感じています。

 

やはり対策としては

  1. うがい
  2. 手洗い
  3. 細目に部屋の換気
  4. 除菌をする
  5. 除菌スプレーなどをした安全な部屋を作る
  6. 不要な外出・人の集まる場所は出来る限り避ける

ここには記述していませんが、現在マスク不足ですがマスクを用意できる人は必ずマスクをして外出しましょう。

特に手洗い・うがいを丁寧にすることが一番簡単で効果のある対策ですので必ず行いましょう!

 

またコチラの記事でも詳しい対策について公開してますので参考にしてください↓↓

エアロゾル感染に注意!インフルエンザや新型コロナウィルスでとるべき対策!
皆さんこんにちは!いよいよ中国の武漢から日本へ帰還された日本人の中でも新型コロナウィルスの感染が確認されてきましたし、クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスの乗客も約70人が新型コロナウィルスに感染していたとの報道がされています。...

 

福岡県も改めて新型コロナウィルスの対策や予防に関しての方法を公開していますのでこちらも参考にされてみてください。

新型コロナウイルス感染症ポータルページ(旧URL) - 福岡県庁ホームページ

 

自分の身は自分で守ることは当たり前ですが、人へ移さないためにも自分が新型コロナウィルスの疑いがある場合はいち早く感染症指定医療機関の病院を受診・または相談してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました