白い巨塔での向井康二がスゴイ!感想まとめ!これは人気爆発か!?

エンタメ

白い巨塔でも向井康二さんの演技はドハマりで一目置くくらい光っていますね。

山崎豊子さんが描く白い巨塔は今回で6回目の映像化です(他に韓国や中国でも映像化)。

大学病院の闇の教科書ともいえる本作品ですが、固定ファンは根強く、今回もかなりの期待を込めて制作されています。

そんな白い巨塔に出演する向井康二さんの気になるプロフィールと白い巨塔での配役、そして今後の活躍を予想しちゃいましょう!

 

関連記事:ブレイク間近・向井康二の噂の彼女とは?好きなタイプも判明!

1、向井康二のプロフィール

 

向井康二さんはジャニーズJr.のユニットSnow Manの一員で、俳優としての活動はもちろん、関西ジャニーズJr.として広く活動されています。

現在24歳の1994年生まれで同い年の芸能人としては女優の二階堂ふみさんやAKB48の元メンバーである島崎遥香さんがいらっしゃいますね。

出身は関西ジャニーズJr.であることからも大阪府で、高校はネットでの噂では関西中央高等学校ではと言われています。

 

 

 

2、白い巨塔での配役は

 

そんな向井康二さんの白い巨塔での配役は柳葉敏郎演じる佐々木庸平と岸本加世子演じるその妻のよし江の息子の佐々木庸一役です。

はい、あの柳葉敏郎さんと岸本加世子さんですよ。

その息子役を演じるという時点ですでに向井康二さんが只者じゃないことはわかりますね。実際に白い巨塔の作品の中でも佐々木庸平さんはかなりのキーパーソンと呼べる人物で、その息子を演じている向井康二さんの出演も自ずと多くなっています。

 

 

3、白い巨塔での向井康二の感想

 

向井康二さんは方言(関西弁)が強く、真っ直ぐな若者という役を真正面から演じられています。向井康二さんの人柄が配役に非常に合っているんでしょう。

今回の役どころの難しさは、登場人物たちの錯綜する感情です。

柳葉敏郎さん演じる佐々木庸平さんが病院側の医療ミスによって死亡し、岸本加世子さん演じる妻のよし江さんが悲しみにくれる中、向井康二さん演じる息子庸一は訴訟するよう進言します。本作は1960年代の腐敗した医学界をテーマに描かれた小説です。

いかに教授や医局が持つ力が強大かは登場人物全員が理解しているところを向井康二さん演じる庸一は開口一番訴訟を進めるのです。そんな時代背景と逆行した芯の強い若者を向井康二さんは絶妙に演じていらっしゃいました。

 

 

4、これから人気爆発か?

 

ジャニーズのこれまでの人気の出方はアイドル>役者が一般的でした。

しかし、向井康二さんは早い段階から着実に役者としてのキャリアを積み上げながら今回の白い巨塔での配役が決まっています。ジャニーズでは珍しい役者>アイドルとして人気が上がっていくことでしょう。

少ない例を上げるとしたら生田斗真さんのような感じでしょうか。今後も目が離せませんね!

 

まとめ

甘いルックスは言わずもがな、確かな俳優としての実力をもつ向井康二さんは人気爆発間違いなしでしょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました