錦織圭は創価学会なのか?ユニクロとの関係の真実は?

エンタメ

皆さんこんにちは!

8月16日プロテニスプレイヤーの錦織圭選手がコロナ感染してしまったというニュースが報道されました。

これにより復帰戦のウエスタン・アンド・サザン・オープン(OP、22日開幕・ニューヨーク)は出場できなくなりました。

これにより全米オープンの出場も危うくなるかもしれません。

 

このニュースについて調べているとなんと錦織圭選手が創価学会だという

驚きの情報がはいってきました!

そこで今回は錦織圭選手が本当に創価学会に入会しているのかどうか?

スポンサーのユニクロも創価学会と関係があるのかどうか?

などについて調べてみました。

 

錦織圭選手は創価学会なのか?

さて錦織圭選手は本当に創価学会なのでしょうか?

色々調べてみましたが、錦織圭選手が創価学会だという公な情報はなく、

あくまで噂の域をでていない情報のようです。

錦織圭選手自身もこれまでに一言も創価学会について触れたこともありませんので

真実はわかりませんね。

 

ただ錦織圭選手のようなスーパースターが創価学会なのであれば

創価学会員からその情報がひろまるのではないかと考えられるので

今回の【錦織圭選手が創価学会】というのは

可能性としては低いと考えられます。

 

ではどこからこのような噂が出てきたのでしょうか?

実は錦織圭選手のメインスポンサーでもあるユニクロと

創価学会が関係しているようです。

 

 

錦織圭とユニクロと創価学会の関係は?

なぜ錦織圭選手が創価学会だという噂が流れたのかは

どうも錦織圭選手のスポンサー企業であるユニクロに関係があるようだ。

ネットではユニクロ自体が創価学会だというように言われているが、

これはどのような理由からなのか調べてみました。

 

 

可能性が高いのは、

ユニクロを世界的な企業へと導いた一人である

「ユニクロ 原宿店初代店長小野口 悟さん」。

この小野口さんが創価学会の会員だそうで現在ではユニクロシンガポールの

社長を任せられているとのこと。

 

このユニクロでの幹部である小野口さんが創価学会ということで

ユニクロ=創価学会

というように変化していったのではないかと思われます。

 

ユニクロ創業者の柳井正氏自身が創価学会という正確な情報もないので

おそらく小野口さんの情報が一番可能性が高いような気がします。

 

ユニクロの幹部が創価学会で

そのユニクロがスポンサーとしてサポートしている

プロテニスプレイヤーが錦織圭選手。

 

つまり錦織圭選手も創価学会だというようになったのではないでしょうか?

噂とは恐いですね!

 

まとめ

錦織圭選手自身が創価学会の会員というのは

可能性が低いようです。

 

錦織圭選手が創価学会という噂自体は

スポンサー企業であるユニクロが関係しているようです。

ユニクロ自体が創価学会というよりは

ユニクロ幹部が創価学会の会員というだけのようです。

 

噂話がまわりまわると今回のように錦織圭選手が創価学会という

ようなことになるのですね!

 

宮澤智秀 on Twitter
“今日、嬉しい事実が判明しました。 錦織圭は創価学会員です。 昔から、ネットで噂になっていたから、まさかとは思いましたが、そのまさかでした。世界No.1の未来と、私が特に気にしている上に、黄色ウェアなど共鳴しているので、間違いないな。”

 

皆さんも正しい情報を得るように努めていきましょう!

ではでは!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました